BABYMETAL神バンド ドラム青山英樹 wikiプロフィールと使用機材!EVER+LAST

Sponsored Link


神バンドメンバー紹介。

ギターの大村孝佳LEDA、ベースのBOH神と書いてきましたが、今日はドラムの青山英樹神について。

今さら神バンドのメンバー紹介なんて、と思われるかも知れませんが、私が新参者で単純によく知らないもので…そして、最近知った方の為にもなればと思います。

プロフィール経歴、BABYMETAL以外での活動なんかをまとめてみたいと思います。


BABYMETAL神バンド ドラム青山英樹 プロフィール・経歴


神バンド 青山英樹

生年月日 1986年8月29日
年齢 28歳
出身地 神奈川県横浜市
血液型 A型

公式ブログ
ツイッター


お父さんは山下達郎のレコーディング、ライブ活動でのレギュラードラマー、故青山純さんです。

青山純 英樹
ということで小さい頃から音楽に慣れ親しんでいたと思われ、弟の青山友樹さんも「nano.RIPE(ナノライプ)」のドラマーとして活躍しています。

青山友樹
父親、息子2人がドラマーというドラム一家です。


日本芸術専門学校を卒業。

過去の情報があまりないのですが、一番古い情報だとBURSTというバンドに在籍していたようです(2006年1月に脱退)。

2005年、リーダーの青山英樹が中心となり「Straight Flush(ストレートフラッシュ)」結成。

2006年12月、ヤマハミュージックコミュニケーションズよりパワーポップバンド「ARMERIA(アルメリア)」としてデビュー。

・ARMERIA – eclair


シングル2枚、ミニアルバム1枚をリリースし2008年に解散。




2008年5月、ヴィジュアル系バンド「DROWNING(ドラウニング)」に加入。12月、活動休止。

青山英樹 DROWNING


他に、耕史朗のソロプロジェクトバンド「BLACK HEART(ブラックハート)」、2007年1月からは神バンドのギター・大村孝佳氏が結成した「CROSS HARD」のボーカリストとしてデビューした鋼兵が結成したハードロックバンド「STRUSH」のサポートも務め、この時期は同時に4バンドで活動していたようです。

2008年12月からヴィジュアル系バンド「EVER+LAST(エバーラスト)」の活動開始。

・Ever + Last – Samurai core


現在も続く「JAM Project」のサポートもこの年から始めています。


以降、「EVER+LAST」と「JAM Project」のサポートを中心に様々なアーティストのライブサポートやレコーディングに参加。

・JAM Project – Elements



2011年7月、ギター秀一郎の体調不良に伴い「EVER+LAST」活動自粛。

2012年、「KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN」に参加。 

2013年1月からビジュアル系ロックユニット「LM.C」のサポートに参加。

2013年1月、イベントLive『クウキノシンドウ』で神バンドのギター大村孝佳、ベースBOHと一夜限りのバンドで共演。

2013年2月1日、BABYMETAL『I、D、Z〜LEGEND“Z”』@Zepp TOKYOから神バンドに参加。




吉川晃司のツアーサポートも務める。




2013年、8月29日の誕生日に結婚を報告。

青山英樹結婚

2014年7月31日、第1子誕生。

青山英樹氏がこれまでにレコーディングやライブサポートに参加したアーティストは他に、きただにひろし(JAM Project)、緒方恵美(JAM Project)、YU+KI(EVER+LAST)、元神バンドベーシスト・IKUO、スムルース、Rey、森久保祥太郎、遠藤正明、prico、グランロデオ、水樹奈々、クリスハート、榊原ゆい、GRANRODEO、鈴村健一、チャン・グンソク、所ジョージ等。


自身のプロジェクトとしては、太鼓打ちシンゴとのデュオ「しんごとひでき」、「しんごとひでき」にサックスのMAKIを加えた“打撃&サックス”トリオ「SMH(エスエムイチ)」でも不定期に活動しています。



こういう感じもまたいいですね~。

しんごとひできは三軒茶屋のグレープフルーツムーン等、小さなライブバー的な場所でライブを行っていて、これはなかなかレアな青山氏が拝めますね。

そして、日本芸術専門学校の講師も務めます。


自身が中心となって結成されたARMERIAが解散した2008年頃からはサポートワークが多くなっています。

その当時21~22歳なわけですが、「JAM Project」等かなり大きな仕事をこなしているわけで、すさまじいですね…。

超売れっこドラマーです。




ちなみにJAM Projectというのはあの水木一郎さんの呼びかけで結成された、元LAZYの影山ヒロノブさん等、アニソン界では有名な歌手が集まったグループです。


正式に加入しているバンドだと「EVER+LAST」になるわけですが、2011年の活動自粛以降もゆっくりとしたペースでは活動しています。

Sponsored Link


BABYMETAL神バンド ドラム青山英樹 使用機材


・YAMAHA(シルバー)

青山英樹ドラムシルバー

2007年頃から使っているドラムセット。

フルセットで2バスドラム・3タム・2フロアタムとかなりの多キットとなっています。

青山英樹ドラムセットシルバー

バストドラはオークカスタム、タムとフロアタムはバーチカスタムという木を使用。

シンバルはPaiste(パイステ)。

ハードウェアは「HEXRACK」というラックシステムを組んでいます。




・YAHAMA(ブルースパークル)

青山英樹ドラムセットブルー

2012年頃からはブルーのセットも使用。

同じ2バス、3タム、2フロアとなっています。

青山英樹ドラムセットブルー2

ちなみにスティックは左右で太さが違い、左の方が太いようです。


青山英樹氏のドラムだけのプレイ動画を探してみたんですが、意外となかったので「SMH」の動画を。




青山氏はアタックが強く音に重みがありますね。

音も綺麗ですねえ。

過去には色々なバンドを経験しているので、どういうジャンルが好きなのか、得意なのかというのはよくわからないんですが、ポップスからメタルまで何でもこなせる凄腕ドラマーです。

babymetal 神バンド 青山英樹
そして、ブログを見るとわかるようにとても人懐っこそうで朗らかなお人柄です。

ギタリストやボーカリストって自ら目立つポジションを選ぶくらいですし、我の強い人が多いんですが(笑)、ドラマーはおおらかで音楽的な懐が深く、コミュニケーション能力が高い人が多い気がします。

私の経験上でもドラマーは話しやすい人が多かったようなに思います。

ギターやボーカルだと若干バチバチしちゃう感じもあったりするんですが、ドラマーって良い意味でバンドの脇役的で、それ程イミニシアチブを持っていなかったりするので気軽に話せちゃうんですよね(笑)

青山英樹 普段
と、話が逸れましたが、そもそもドラマーって圧倒的にプレイヤー人口が少なく常に需要はあるものなんですが、青山氏のようなお人柄と実力を持っている方ならなおさらでしょうね。

これだけの経歴がありながらまだ28歳です。

さらに活躍されていくことでしょう。


2013年12月に亡くなられたお父様の素敵な動画を。



MISIAのライブ映像なんですが、年輪を感じさせる成熟した素晴らしいプレイを堪能できるのはもちろん、お茶目なお人柄も見られます。

しかし、気持ちの良いドラミングですね~。



BABYMETALでの青山英樹


普段あんなににこやかな感じなんですが、ドラムの神になったときの青山英樹氏はこんな感じです。

aoyamahideki babymetal
ぶっちゃけ、もう一人のドラマー前田遊野氏もロン毛なのでパッと見見分けがつかないんですよね…。

神バンド前田遊野
どちらもロン毛ですが、前田氏はナチュラルにロン毛で、青山氏はヅラということなんでしょう。

が、青山氏はプレイの邪魔になってしまうのか髪を後ろで結んでいます。

babymetal神バンド青山英樹2
元々長いわけではないですもんね。

一方前田神は美しいロン毛をなびかせておられるので、そこで見分けられるってことでいいんでしょうかね。

そして、前田神の方が細面な感じですね。


ぶっちゃけまだ2人のプレイの違いが分かる程聴きこんでいないんですが、青山氏の音はなんとなくわかるようになりました。

前野氏についても是非また書いてみたいと思います。


というわけで大活躍な青山神ですが、「しんごとひでき」や「SMH」も是非観てみたいものですね。

青山英樹SMH
ライブバーでお酒を飲みつつ観るライブって最高です。

が、近頃はライブをやっていないようですね…。

BABYMETALで一般的にもかなり知名度が上がったと思うので、もうあんな近くでは観れないかも知れませんね~。

Sponsored Link
 


17 Responses

  1. かれー
    かれー at · · Reply

    私は何1つ楽器が出来ないので本当のところはわかっていないかもしれませんが、
    それでも長年音楽を聴いていると”燃えるドラム”はありますよね。ベースやギターもそうですけど。
    単純にリズムを構成する部分がいいとそれだけで熱くなっちゃいます(笑)

    ベビメタは神バンドのライブが熱くてハマッたので各々の情報を検索したりはしましたが、このように記事として読むとさらに興味が沸きますよ!
    特に使用している楽器など、BDを見直して確認してみたくなりますね。
    ドラムではないですが昔買った安ギターを引っ張り出して、久しぶりにロックスミス(ゲーム)でもやるかー(笑)

  2. 匿名
    匿名 at · · Reply

    いつも楽しく拝見しています。
    青山氏や前田氏も素晴らしいのですが、イナズマロックフェスティバルの時のドラマーも、ヘドバン初期のライブでのドラマーも素晴らしかった印象があります。凄くドラマーが印象に残るバンドだなあと思っています。
    ちなみにべビメタの打ち込みの曲をリアルで再現するというのはかなり大変と聞きましたが、逆に言うとライブで再現する以上凄腕ミュージシャンを雇わざるを得なかったと思うのですが、管理人さんの言っていたギタリストの我の強さなどを思うにある意味何人もの入れ替わりがあった後の今の神バンドメンバーはかなり気の良いお兄さんなのかもと思いました。

    そういえばコージーパウエルも面倒見のいい人っぽかった思い出があります。

  3. kablogkun
    kablogkun at · · Reply

    神バンドは白塗りですが、素顔は男前が多くてもったいないと思います。
    ギターはフォークギターを持っているのですが、ここ10年は殆どさわっていません。
    ベビメタでエレキギターに興味を持ち、ヤマハ音楽教室がエレキギターの無料体験レッスンをするというので、資料だけ貰ってきました。
    いい年のおっさんがエレキギターを習うのは大変勇気がいるので逡巡しています。
    でも実際に弾いたら楽しいだろうなと思いつつ、無為に過ごしています。

  4. かれー
    かれー at · · Reply

    こんなの見つけました。
    ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm25355259

    かなりあっつ熱なんですけど(笑)

  5. AMMETAL
    AMMETAL at · · Reply

    現在投票募集中のブラジルのメタル人気投票で,彼がトップを爆進中です!!。ドラマー部門は下のほうですよーーーー!!!

    http://whiplash.net/materias/pesquisas/217343.html

  6. AMMETAL
    AMMETAL at · · Reply

    これ見た時「とうとう世界を征服してしまったなぁ!」と感慨深いものがありましたね。ちなみに,ここは誰でも投票できます。

  7. AMMETAL
    AMMETAL at · · Reply

    しばらく多忙で覗いていない間に残念ながら順位が下がってしまってますね。
    投票は
    Qual o melhor xxxxxxx NACIONAL
    となっているところは国内部門ということでスキップし,
    名前を記入,
    メルアドを2回入れ,
    一番下の
    Copie neste campo a frase em vermelho logo abaixo:
    のところは,これをコピーしてその下の空欄にペーストします。
    そしてその下の
    Clique para …..
    と書いてあるグレーのボタンをクリックします。
    このページでの作業はこれで終わりです。その後,登録したメルアドにメールが届きます。そのなかにあるurlをブラウザで開くと投票完了となります。

  8. MI-METAL
    MI-METAL at · · Reply

    詳しくお調べ頂き大変参考になりました、ありがとうございます。
    お父さんの青山純さんは去年ドキュメント番組で拝見しまして
    その息子さんがBABYMETALに参加していたなんて驚きました。
    スティックの太さが違うとか面白いですね。
    彼は丁寧に一打一打気持ち込めて叩いてる感じがします。
    サマーソニックライブではつい青山さんの表情を見てしまいます笑
    風でなびいて邪魔な髪を束ねてもらってるのが分りますよ。
    ドラム独学でもしておけばと後悔しています、いまさらですが(*X*)

  9. BABYMETALのドラム【青山英樹氏】の紹介動画 | BABYMETAL動画まとめ
    BABYMETALのドラム【青山英樹氏】の紹介動画 | BABYMETAL動画まとめ at ·

    […] 引用:http://babymetal.me/773.html音楽:Infrared & By the Sword […]

Leave a Reply