BABYMETAL ドイツのレコード会社”EarMUSIC”と契約?アメリカのレーベル”eOne”で流通?海外の反応


Warning: fread() [function.fread]: Length parameter must be greater than 0 in /home/orionis/babymetal.me/public_html/wp-content/plugins/bottom-of-every-post/bottom_of_every_post.php on line 32

そういえば今までBABYMETALって海外のレコード会社やレーベルと契約ってなかったんですね。

ということは今回”“ということでしょうか。

どうやらドイツ(独)の大手レコード会社の「EarMUSIC」と契約したっぽいですね。

そして、EarMUSICを通じてアメリカの「Entertainment One(eOne)」からアメリカ、カナダ、イギリスに流通されるとか。

そんな感じの話があります。

ドイツのレコード会社”EarMUSIC”と契約!?アメリカでは”eOne”流通か!?


METAL INSIDER babymetal
この元ネタになっているのが「METAL INSIDER」というメタル情報サイト。
http://www.metalinsider.net/news/earmusic-partners-with-eone-distribution

METAL INSIDERによるとeOneのバイスプレジデント(メタル部長)、Scott Givens(スコット・ギブンス)氏がヨーロッパ圏エリアでCDの流通を行っているドイツの「earMusic」とディストリビューション契約をしたと声明を出しているとのこと。

この真ん中の方がスコット氏のようです。

eone Scott Givens

で、eOneは6月にEarMUSICで流通しているDeep PurpleDragonforceBABYMETALStratovariusAngraThunderGamma Rayなんかのバンドのアルバムをリリースすると。

EarMUSICで契約しているアーティストの中に当たり前のようにBABYMETALがいるわけですが「いつの間に?」って感じですよね。

公式の発表は一切ありませんでしたから。

eOneとEarMUSICの具体的な取引っていうのはこれから進めていく感じなのかも知れませんが、こういう書かれ方をしているということはBABYMETALとEarMUSICはとっくに契約をしているのかも知れません。

かつ、4月6日にEarMUSICのInstagramアカウントでファーストアルバム『BABYMETAL』の画像をアップしています。

EarMUSIC babymetal album

が、EarMUSICサイト上のアーティスト一覧には名前がありません。

EarMUSIC babymetal

後にアップされる感じでしょうかね。

Instagramに画像をアップしてるんですからそうなんでしょう。

しかし、Status Quoとはまた懐かしい…て、名前くらいで詳しくは知りませんが。


日本のアミューズ的にはもう少し先に発表する感じだったのか、あえてこういう形で公表したのかはわかりませんが、ほぼほぼ事実であることは間違いなさそうです。

EarMUSICも自分のところで扱ってないアーティストのアルバムを紹介することなんてありえないでしょうからね。

これって結構大ニュースです…。

しかもガチなメタル系レーベルっていうのがまた熱いです。

ヨーロッパ圏ではEarMUSIC、北米圏ではeOneを通してBABYMETALのCDが流通されるってことですよね。


ただ、何しろ私は英語の読解力がないので正確な内容はいまいち理解できていないかも知れませんが。

まあそのうち公式のアナウンスがあると思うので、それを待っておおっぴらに喜びたいと思います。


ちなみにこの2つのレコード会社に関しては全く知らなかったんですが、そっちの国ではやっぱり有名なんでしょうかね。

EarMUSICの所属アーティストには大御所HR/HMバンドもたくさん名を連ねてますからね。

Sponsored Link


今日のメタル


毎回メタルメタルしてますが、たまにはメタルじゃないのもいってみます。

1990年代前半、グランジ勢の台頭によってHR/HMシーンは一気に衰退していくわけですが、そのグランジの代表的なバンドが1991年にメジャーデビューしたNirvana

大ヒットした『Smells Like Teen Spirit』含めあまりにも有名すぎるのでNirvanaはいいとして…。

カート・コバーンの死後、ドラムのデイブ・グロールによって95年に結成されたバンド、Foo Figheters(フー・ファイターズ)。

このバンドはもうデビュー当時からこの20年間ずっと好きなんです。

好きな曲はいくらでもありますが、ハード目でPVもかっこいいってことでこの曲を選んでみました。


・Foo Fighters – The Pretender(2007)




そこにシビれる!あこがれるゥ!

って感じですね。



このバンドはこの20年間ほんとにスタンスとテンションが変わらないというか、ひたすら同じことをやり続けているのがすごいです。

確か2000年のフジロックだったと思いますが、初めて観たライブパフォーマンスも圧巻でした。

2011年の来日時はチケット取れていたにも関わらずキャンセルになっちゃったんですよね…。

またライブが観たいものです。


今年のフジにはまたヘッドライナーとしてやってくるみたいですが、フジは行けないかなあ…。

BABYMETALが出演するフェス、Der Ring – Grüne Hölle Rock、ROCKAVARIA、ROCK IN VIENNAで共演するMUSEも出るってことでなかなか熱そうですけどね。

岡村ちゃんも出るし…。

Sponsored Link



25 Responses

  1. CB250TG5-METAL
    CB250TG5-METAL at · · Reply

    私O-EAST落選しました。シクシク

    earMusicは恐らくディストリビューションの契約ではないかと思います。
    メジャーのようなプロモーションも含めてというわけではないような気がします。
    もちろんポスターや雑誌への広告程度はあるでしょうが、大々的な戦略に乗っととったプロモーションではないのでは。
    以前KOBA-METALが語っていたように自由度が大きな問題になるのだろうと想像します。
    それにしてもようやく欧州でCDの現物が正式に発売されるということで、その流れでアメリカでも。
    かなり喜ばしいことだと思います。
    幸せだなぁ~

  2. 四季
    四季 at · · Reply

    こんにちは(´∀`)

    EarMusicと契約ですかー。中堅どころですが、それでも大したもんですね。個人的にはRoadrunner辺りと契約してくれれば熱かったのですがw

    Foo Fightersはファーストがアレだったので食指が伸びなかったのですが、セカンドから化けましたよね。日本のビールのCMに使われた「Monkey Wrench」は今でもよく聴いてます(o´・ω-)b

    https://youtu.be/I7rCNiiNPxA

  3. C3
    C3 at · · Reply

    やっぱり黒ミサ落ちました。キャパ1200と言うことで当たる気はしませんでしたが。当たった方は楽しんできてくださいね。で、レビューお願いします(笑

    いつの間にか海外レーベルと契約してたんですね。前にラジオでアミューズの偉い方が”話は有るが全部断った”的な事を話してた気が。プロモーション云々ではなく、販売ルートの確保だけって事ですかね?向こう(特にアメリカ)は色々拘束されそうですし、主導権はコバさんに握ってて貰いたいですね。

  4. Unknown
    Unknown at · · Reply

    契約のハナシはエイプリル・フールのネタかと思ってました。

    基本的に海外は欧州をメイン・ターゲットにする様ですから、
    CDなどの流通体制を確保することは重要なことですよね。
    まぁ、著作権などの権利にうるさいドイツの会社を使うことは
    良し悪しで、YOUTUBEでの扱われ方が厳格になって
    いままでの様にFANCAM画像が見られなくなる可能性もあるかも。

  5. かれー
    かれー at · · Reply

    黒ミサ落選でした。
    白塗り上等で応募してたので肩透かしな感じです・・・
    ミサ限定の物販があるそうで何が売られるのか気になりますね。

    Foo Fightersは私も好きです。
    デイブ・グロールの声がかなりツボってます。
    「The Pretender」は曲もPVもかっこいいです!
    四季さんが紹介されてる「Monkey Wrench」もいいですよね!!
    楽曲的には面白みはないですが「Best Of You」とか感情に迫るものがあって大好きです。

    ベビメタ幕張のローチケ情報DEATH!
    LEncore会員限定先行抽選の受付が明日(4/8)まで。
    プレリクエスト先行抽選の受付が今日(4/7)から始まっているみたいです。
    ttp://l-tike.com/concert/babymetal/

  6. おず
    おず at · · Reply

    こんばんわ!公式コメント早く発表してほしいです!セカンドリリースのアナウンスもあったりして(笑)Foo Figheters大好きです。このThe PretenderのMV見てデイヴが使用しているGibsonのFirebird Studio買っちゃいましたもん!(笑)個人的にはAll My Lifeがお気に入りです。THEM CROOKED VULTURESもいいですよ。

  7. suicide-silence-metal
    suicide-silence-metal at · · Reply

    最近ちらほら見かけますね、海外レーベルと契約したの?って記事
    海外中心の活動とか考えたり年一でアルバム出せとか言うから大手の契約はしないとか何とか憶測だけ結構飛び交ってますね
    こういう話しは相当疎くてよく分からないのですが自分も正式に決まってから喜ぶことにします

    幕張連続落選でLE抽選に賭けてたとこに黒当選、びっくりです(O.O;)
    去年の豊洲といい黒ミサといいライブハウス規模に参戦できるのは運がいいなって思います

    フーファイターズは1stしか買ってなかったんですが2ndからがナイスなんですね、聴いてみます
    ニルヴァーナのコピーバンドやってた若い頃その手のバンドのCDを片っ端から買ってましたね
    グランジと言っていいか分かりませんがアリスインチェインズ、スマパン、L7あたりが好きでした

  8. 匿名
    匿名 at · · Reply

    BABYEMETAL INFO って管理人さんが作ったアンテナですか?
    登録したいんですけどrssのurlが分からないんですけど

  9. C3
    C3 at · · Reply

    正式にリリースが決まりましたね。ボーナストラックが二曲追加、EU盤はPV六曲付きのスペシャル版が出るようです。

  10. まるるん
    まるるん at · · Reply

    BABYMETAL、1stアルバムにボートラ加えたEU&US盤リリース

    BABYMETALの1stアルバム「BABYMETAL」のEU盤およびUS盤がリリースされることが決定した。

    EU盤はearMUSICから、US盤はRAL(Sony Music Entertainment)より発売される。EU盤とUS盤には国内盤の収録曲に加え、ボーナストラック2曲が収められる。またEU盤のみ通常盤に加えてミュージックビデオ6曲を収めたDVD付きのスペシャル盤が用意される。日本では6月17日に今作の12inchアナログ盤が数量限定でリリースされる。

    またBABYMETALは5月20日にライブDVD / Blu-ray「LIVE IN LONDON -BABYMETAL WORLD TOUR 2014-」をリリース。BABYMETALメンバーズサイト「-THE ONE-」の会員限定で販売される今作のスペシャルパッケージ「BABYMETAL WORLD TOUR 2014 APOCALYPSE」の詳細が発表された。こちらには「LIVE IN LONDON」「BABYMETAL WORLD TOUR 2014 APOCALYPSE」と題された2枚のBlu-ray、2014年に2回開催されたイギリス・ロンドン公演のライブCD、フォトブック、タトゥーステッカーがハードケースに同梱される。購入には「-THE ONE-」への登録が必要となるので、詳細はメンバーズサイトで確認しよう。

    ってのが出てましたよー

    1. まるるん
      まるるん at · · Reply

      BABYMETAL契約したというのとか
      1stアルバムにボートラ加えたEU&US盤リリースとかの
      リツイートが出てる~

  11. 海苔メタル
    海苔メタル at · · Reply

    とうとうEU/USのCDリリースでBABYMETALがとうとう動き出した感が半端無いです。
    ボーナストラックはRoad of Resistanceとギミチョコのライブ音源だそうです。

Leave a Reply