“BABYMETAL WORLD TOUR 2015″ドイツ・オーストリアのフェスで気になる共演バンド動画まとめ!

Sponsored Link


ここのところ熱いネタがないなーとか思っていたら飛び込んできた昨日のワールドツアーのアナウンス。

怒涛の日程と内容にかなり驚きましたね…。

まだまだ興奮さめやらぬという今日なので、ドイツ・ニュンベルグDer Ring – Grüne Hölle Rock」、ドイツ・ミュンヘンROCKAVARIA」、オーストリア・ウィーンROCK IN VIENNA」での気になる共演者・バンドを紹介してみたいと思います。

ちなみに読み方としては、それぞれ「デア・リンク」、「ロッカヴァリア」、「ロック・イン・ウィーン」になるんですかね。

英語もよくわからないのに、ドイツ語とかになるとさらにわかりません…。


Der Ring – Grüne Hölle Rock / ROCKAVARIA / ROCK IN VIENNA出演バンド


まず、ひたすら出演バンドを並べてみます。

Der Ring
MUSE
METALLICA
KISS
INCUBUS
FAITH NO MORE
JUDAS PRIEST
LIMP BIZKIT
AIRBOURNE
WITHIN TEMPTATION
…AND YOU WILL KNOW US BY THE TRAIL OF DEAD
ACCEPT
ANTI-FLAG
ANY GIVEN DAY
ARCANE ROOTS
BABYMETAL
BEASTMILK
BLACK MAP
BLITZ KIDS
BONAPARTE
BRANT BJORK
CHEVELLE
DECAPITATED
DEEZ NUTS
DIR EN GREY
EISBRECHER
EMMURE
EPICA
ESKIMO CALLBOY
EXODUS
FIVE FINGER DEATH PUNCH
GALLOWS
GOJIRA
HANG THE BASTARD
HATEBREED
HELLYEAH
IGNITE
KISSIN’ DYNAMITE
KREATOR
KVELLERTAK
MAD CADDIES
MESHUGGAH
ORANGE GOBLIN
ORCHID
PARADISE LOST
POETS OF THE FALL
PURSON
RISE OF THE NORTHSTAR
SAINT VITUS
SICK OF IT ALL
STICK TO YOUR GUNS
TESTAMENT
THE DARKNESS
THE PICTUREBOOKS
TOXPACK
TRIGGERFINGER
TRUCKFIGHTERS
TURBONEGRO
UNEARTH


めちゃくちゃ多いですね…。

書いてて目が痛くなりました。

この3つのフェスは共演者が同じようなので、きっとサマソニ的に日を変えて別日の別のフェスにも登場するなんて感じになると思うんですが、3日間もあるので、とにかくバンド数が多いですね。

さすがに全部は紹介しきれないですし、BABYMETALファンにはもはや説明不要なバンドもいます。

このサイトで以前に紹介したことがあるバンドもいるので、その場合は記事のリンクを貼ってみます。


まずヘッドライナーは

MUSE
METALLICA
KISS

の3バンド。


MUSE


METALLICAKISSは既出なので、まずMUSE(ミューズ)。

昨日はメタルじゃないからとスルーしたんですが、ヘッドライナーとなるとそうもいかないですね。

私はメタルを離れた後はUKロックに流れたんですが、MUSEもそんなシーンの中のバンドです。

楽曲の良さはもちろんですが、何しろライブが素晴らしいバンドです。

私は2007年のフジロックで度肝を抜かれました。

スリーピースとは思えない音圧、演奏力、ステージの演出、これまでの人生で観たライブの中で5本の指に入るであろう最高の体験でした。


・Plug In Baby




ライブ動画を観るとそのときのことを思いだして鳥肌が立ってしまいますね…。

メタルではないですが、ギターのリフや歪み具合にメタルっぽさが感じられなくもないです。

数年前の来日公演はSSAでしたね。

好みはあると思いますが、機会があれば見ておいて絶対に損はないバンドです。


FAITH NO MORE


懐かしいなーってことでFAITH NO MORE(フェイス・ノー・モア)を。

一言でいうと”ダークなレッチリ”でしょうか。

Faith Nor Moreは、Nirvanaを代表とするグランジブームから生まれたバンドでしたが、レッチリとは違って一応メタルにカテゴライズされていましたね。


・Epic




このダークでアヴァンギャルドでアシッドな音がたまりません。

当時、「なんじゃこりゃ!」と衝撃を受けたものです。

最近どんな感じなのか全然知らないですけど…。



ジューダス・プリーストさんはこちらの記事で。


Limp Bizkit


そして、何度も書いてるんですが、『おねだり大作戦』の元ネタなLimp Bizkit(リンプ・ビズキット)。

全体的にモロなんですが、2:48のシャウト部分が何しろヤバイDEATH。

ベビメタのオマージュの中で一番ウケました。


・My Generation




フレッドとフォトセッションして欲しい~。


Within Temptation


シンフォニックゴシックメタルバンド、Within Temptation(ウィズイン・テンプテーション)。


・The Howling




同じ女性ボーカルということで気になる存在。

最近は女性Voでもデス声ゴリゴリが多いですが、しっかり歌い上げる系で非常に聴きやすいです。

さすが、ゴシックバンド、PVがめちゃくちゃ凝っててそういう意味でも見応えがあります。


ACCEPT


ドイツの伝説的なバンドで、メタルの歴史を語るにおいて欠かせないバンド、ACCEPT(アクセプト)。

ウド・ダークシュナイダーのドナルドダックみたいな歌い方が独特で、何しろ彼がバンドの顔みたいなものでしたが、現在はいません…。


・Objection Overruled




そして、某ジャンプの漫画『BASTARD!!』の主人公の名前の元ネタです。

あの漫画もメタルオマージュが満載でよかったです。


Arcane Roots


言ってもロックンロールとかオルタナは好きなので、こういうバンドって気になってしまいますね。

ガレージメタルとでも言えそうな、プログレ的なロックンロールサウンドが良いですね。

何しろスタイリッシュなイギリスの音っていうのは好きですね。


・In This Town Of Such Weather




まあ、At The Drive Inっぽいです。

日本ではまだほとんど知られてないっぽいですね。


DECAPITATED


ポーランドのメタルバンド、DECAPITATED(ディキャピテイテッド)。

一応、デスメタルらしいですが、ボーカルはPANTERAのフィルっぽいし、TシャツはSLAYERだし、古き良きスラッシュメタルが感じられる素敵なバンドですね。


・DECAPITATED – Instinct




ギターもダレルっぽく、小気味好いリフとリズムが気持ちいいです。


DIR EN GREY


おおっと、まさかの海外フェスでDIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)との共演きましたね。

同じく海外でも活躍する日本のバンドということで、これはこれでなかなか因縁を感じてしまいます。


・激しさと、この胸の中で絡み付いた灼熱の闇




EPICA


オランダのシンフォニックメタルバンドEPICA(エピカ)。

これまた女性Voなんですが、サウンドがBABYMETALに近い感じで、なかなか良いです。


・EPICA – Victims of Contingency



Sponsored Link


EXODUSは昨日の記事をご参考に。


FIVE FINGER DEATH PUNCH


アメリカのメタルバンド、FIVE FINGER DEATH PUNCH(ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ)。

バンド名といいPVといい、きっと狙ってるんでしょうけど、コーンとリンプとモトリーのメンバーが同じバンドにいるようなルックスとサウンドだったり、このごちゃ煮感がなんとも面白いバンドですね。


・The Pride




GOJIRA


フランスのメタルバンドGOJIRA(ゴジラ)。

元々”Godzilla“でしたが、あの怪獣とかぶるので法的な問題でバンド名を変えたそうです。


・Explosia



いいですね。


KREATOR


ドイツの大御所スラッシュメタルバンドKREATOR(クリーター)。

以前はクリエイターと呼ばれたんですが、今はクリーターらしいですね。

80年代から活動しているバンドで、やっぱりこの辺のオールドスクールな音は聴いてて落ち着きますね(笑)


・Hordes of Chaos




PVも様式美な感じで最高です。


『悪魔の輪舞曲』の元ネタでマーティーにギターを弾いて欲しいと言われていたMESHUGGAHはこちらをご参考に。


ORANGE GOBLIN


1995年結成のイギリスのメタルバンド、ORANGE GOBLIN(オレンジ・ゴブリン)。

バンド名もそれっぽいですが、ブラック・サバスを彷彿とされる70年代の HR/HMサウンドが今どき珍しい感じで良いですね。


・Sabbath Hex




こういう70’sな感じにも弱いんですよね。


ORCHID


またもやBLACK SABBATH、そしてDEEP PURPLEな70’sメタルバンドORCHID(オーキッド)。


・Mouths Of Madness




これもまたヤバイバンドですね(笑)

好きですよ、ええ。


Purson


こういうバンドって結構いるんですね。

同じく70年代な感じなんですが、こちらはSHOCKING BLUE的なサイケデリックロック。

新しくもなんともないんですが、やっぱりかっこいいです。


・Leaning On A Bear




なんかメタルが遠くなってきましたね…。


RISE OF THE NORTHSTAR


フランスのハードコアバンド、RISE OF THE NORTHSTAR(ライズ・オブ・ノースター)。

日本と、北斗の拳をこよなく愛するフランスの不良集団とのこと(笑)


・Welcame [Furyo State Of Mind]




どのPVも日本語訳が入ってますし、もう全部面白いです(笑)

なんて素敵なフランス人なんでしょう。

絶対ベビメタとか好きですよね。


TESTAMENTはこちらをご参考に。

そして、THE DARKNESS…この人たちも今さらいいですよね…(笑)

THE PICTUREBOOKSもかっこよかったんですが、また70’sなのでひとまずスルー…。


UNEARTH


アメリカのメタルコアバンド、UNEARTH(アンアース)。

しばらくちょっと外したバンドばっかりだったので、こういう当たり前なメタルバンドを聴くとなんかホッとしますね。


・TheSwarm




無難にかっこいいです。


BABYMETAL WORLD TOUR 2015 ドイツ・オーストリアのフェスで気になる共演バンド動画まとめ!

と、全バンドの音を聴いてみて、気になったバンドを挙げてみました。

他にはパンク/ハードコア、オルタナ系のバンドもいましたが、とりあえずメタルに寄った感じで。


ベビメタちゃんたちはこんな人たちと共演するわけなんですが、音を聴いていて、全くヒケは取らないと思いました。

昨年のソニスフィアへヴィー・モントリオールでは、「こいつらは何だ…!?」的な感もあったと思いますが、そこで大いに議論を呼び、注目を浴び、今年は存在は知った上で、期待を持ってライブを観るオーディエンスも多いでしょう。


大いにぶちかましちゃって下さいな!

Sponsored Link

BABYMETAL 東京ドームライブ WOWOWで放送


9月19/20日の東京ドームライブがWOWOWで放送されます。


12/18(日)21:00~ 『RED NIGHT』
1/1 (日)20:00~ 『BLACK NIGHT』


WOWOWはネット経由で申し込むと初月無料で、2か月目は通常より安い1,800円となるので、12月に加入して『RED NIGHT』を見て、1月に『BLACK NIGHT』を見て解約すれば1,800円だけで済みます。

実際に登録してみたので登録方法を詳しく解説しています。
⇒ BABYMETAL 東京ドーム動画をWOWOWで視聴する方法


⇒ WOWOWオンライン



39 Responses

  1. かれー
    かれー at · · Reply

    自分で1つ1つ出演者を追いかけるのは面倒なので非常にありがたいです!
    という訳で個人的に気になるバンドを。

    『MUSE』は前の記事のコメントでフライングしちゃいましたが、やっぱりいいですよねー
    ギターゲームのRockSmithにDLCでソングパックが売られていて、即効で買って繰り返し練習してました。
    ほとんどギターが弾けなくても弾いた気になれるんですよ(笑)
    メガデスの”Hangar 18″もあったりとかなり熱いゲームなのです!

    『Within Temptation』はVoがいいですね。
    女性Voのメタルはデス声は別として、だいたい『Dark Moor』のようなクリーンなものか、『NIGHTWISH 』のようなオペラ的というか声楽的なものに分かれるのですが、個人的にはこういうHR的な方が好きなんですよ。
    欲を言えばもっとHRよりの方がいいのですが。
    『EPICA』もVoはクリーンですが、楽曲や音的に断然こっちの方が好みですね。

    『ACCEPT』とはまた懐かしい(笑)
    メタルにハマッた時期に「ジャーマン・スピードメタルはこれ聴いとけ!」みたいな流れで買いましたが、結局聴いたのはその時だけでした。

    そして今回1番気に入ったのは『UNEARTH』です。
    まだ紹介されている曲しか聴いてませんが、かなりツボに入ってるかも(笑)
    最近いろいろと新しく聴く曲が増えすぎて、ヘビロテが回せなくなってきてます ^^;

    1. かれー
      かれー at · · Reply

      レスありがとうございます!
      あれから『Unearth』をyoutubeで漁りまくった結果、どっぷりハマってしまいました(笑)
      メタルコアは音的にカッコいいと思ってはいてもバンドとして「コレだ!」って嵌るほど聴きこめなかったのですが、これはヤバイですね。
      あえて分けるとするとメロディック・メタルコアとでも言えるほどメロディアスなフレーズでドコドコ突き進むので自然と頭が揺れます(笑)
      メロデスな感じもするので私にとって聴きやすいのかもしれませんね。

      このところいろいろアルバムを買い漁っていたので、現在出ている6枚のアルバムをこれから順に追っかけていくのかと思うとお財布の中身が心配でたまりません・・・・

  2. ミキオ
    ミキオ at · · Reply

    >>と、全バンドの音を聴いてみて、気になったバンドを挙げてみました。

     全バンド聞くとはスゴい。ほんとお好きなんですね。ご苦労さまです。
     KAZさんセレクトでは、Arcane RootsとDECAPITATEDのMVが気に入りました。Arcane RootsのほうはKAZさん言われるとおりロックンロールしてていいですね。DECAPITATEDもメタルなのでしょうけど、他と違って先が見えない感があって、ロックしてて良かったです。KAZさんおすすめのMUSEは・・、自分の世代だったらポリスやU2なんかにあたるのしょうけど・・。そんだけ音楽的知能指数が高いなら、ホールアンドオーツみたいにスタイリッシュの極みを目指すか、そうじゃなけりゃもっと理性をふっ飛ばしてロックしてほしい(笑)。(すみませんあくまで私見です。)
     

  3. C3
    C3 at · · Reply

    この中ではKREATORがずっと好きですね。何処かでボーカルのミレがベビーメタルについて言及していて、「自分は好きではないが、皆が楽しんでるならいいじゃないか」的な事を答えてました。自身も方向性を変えるたびに色々言われたクチなので分かるところがあるんでしょうね。今度は実際のステージを見てくれないかなぁ。また評価が変わると思うんですけどね。
    そこでKREATORの中からオススメを一つ。
    「RENEWAL」 非常にファンから叩かれ、ミレ自身も失敗だったと認めているアルバムなんですけど、自分はとても好きなんですよね。

  4. k
    at · · Reply

    管理人様
    いつも楽しく拝読させていただいております!
    中々のチョイスですね いいバンドと曲がぎっしりです!!
    久々にどっぷり重低音に嵌って聞かせてもらいました
    しかし こうみてるとBabymetalはなんて異色なバンドなんでしょ!
    改めて 海外で論争が巻き起こった理由が分かるような気がしますねw
    ゴルフで言うと 初心者をいきなりオーガスタの難コースに連れていって
    ゴルフ嫌いにする前に 河川敷コースでゴルフの楽しさを覚えさせようとしているのと同じ感じです!
    良い河川敷コースは 初心者に優しい代わりに上級者には結構難しいところがあり 経験豊富で上手い人ほど河川敷を侮れないと言いますが 生半可な腕前の自称上手い人ほど河川敷は簡単で面白くないなどと貶すものなんで ベビメタ問題と似てるなと思い使用しましたが ゴルフをやらない方には分かり難くてすいません・・ 

  5. 匿名
    匿名 at · · Reply

    短ラン、ボンタンでメタルってちょっとカッコイイ

  6. osamu
    osamu at · · Reply

    はじめまして。いつも興味深い記事を書いていただきありがとうございます。

    ファン暦1ヶ月ほどの超新参者です。。。今年の正月に暇つぶしにituneを見ていて、BABYMETAL?今時日本でメタルが売れてるの?!なんだろうと検索し、海外フェス?!すごいバンドなの?とりあえず有名フェスだしこれ見てみようかというノリで、ソニスフィアのイジメダメゼッタイを見て涙出ちゃいました。

    自分も10年ほど前にちょっとだけバンドマンしていて、メタルやハードコアの世界にどっぷり漬かっていたんですが、今でこそ海外に出ているバンドがいますが当時はそれこそアンダーグラウンドな世界で、日本国内のバンドだとジャンル内ではトップクラスでも、一般的には誰それ状態でした。
    月日が流れて自分は趣味程度に音楽を聴くぐらいで、たまに海外に行ったバンドを見て、おぉスゴイなと思い動画を見ても音が悪いファンカメラなどの映像とかしかなくてよくわからなかったんですが、ソニスフィアのベビメタのパフォーマンスと客の盛り上がりを見て、日本人として誇りに思えるものでした。

    話が自分のことばかりになって申し訳ないです。。
    管理人さんの記事のように他のバンドの紹介もするというスタイルはなじみ深いといいますか、ヘビーミュージックのリスナーは友達同士で、あのバンドのCDいいよねこれもいいよねみたいな、好きなものはなんでも聴こうぜというスタイルで生きてきたものとして非常にしっくりきます。

    BABYMETALを通じて日陰だったジャンルを、ファンの方が興味を持ってくれるのはとてもうれしいですし、それこそ日本の音楽シーンに対するメタルレジスタンスなんでしょうか。すばらしい。
    そして色々布教してくれている管理人さんに感謝です!

    Muse最高ですね。この映像ではよくわからないですけど、音源でブリブリしたベースのエフェクトを聴くと痺れます。イントロ聴くだけで、新譜とかでもMuseかな?とわかってしまうぐらいの独自感がありますよね。

    UNEARTHみたいなメタルコアが、メタリックなジャンルとしては今時の主流になっている感がありますね。かっこよくてオシャレなバンドが多いです。
    10年前はメタルコアなんていう概念がなかったような気がしますが、メタルなの?ハードコアなの?という論争的なものがあったのは、BABYMETALのアイドルなの?メタルなの?と似た状況があったのかもしれませんね。
    本当にBABYMETALというジャンルができるかもしれません(゚-゚*)

    1. osamu
      osamu at · · Reply

      少し訂正を。。。
      UNEARTHみたいな音楽が今時の主流といわけではなく、メタルコアというジャンルがメタルサウンドの主流になりつつあるということです。。。

      メタルコア自体が幅広すぎて分類されるバンドが多いんだとは思いますが。
      細分化されたメタルに対して、あらゆるメタルにヘヴィロックからクラブサウンドからポップな歌メロと様々な音楽が足されているものがメタルコアとして通ってる感じですし。
      SOILWORKやIN FLAMESをメタルじゃないといい始めちゃった時点で、メタルというジャンルから切り離されたバンドが増え、メタルという層が薄く成なってしまった気がします…

  7. kablogkun
    kablogkun at · · Reply

    この中ではWithin Temptationがいいですね。
    中元すず香と声質の違いはあるが、対バンして欲しいです。
    面白かったのはRISE OF THE NORTHSTARで親しみを感じます。
    今回は様々なジャンルの曲満載でで少し疲れました。
    最後のUNEARTHで少しほっとしたから私もメタルの入り口はもう入っているのかもしれません。(笑)

  8. かれー
    かれー at · · Reply

    ベビメタのネタではないのですが、個人的に対バンしたら面白そうなバンドを。

    ・ALiCE IN UNDERGROUND
    3ピースガールズバンド・元『ステレオポニー』のVo.&Gt.と5人組ロックバンド・元『serial TV drama』のGt.によるゾンビをテーマにした2人組ユニット。
    現在EPを2枚発表しているだけなので、楽曲としては4曲しか発売されていません。

    ・「PARTY OF THE DEAD」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=AUFlLXE1E2Y
    ・「二次元のロマンスA GO GO!!」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=574kXs_rHJc
    ・「人類がやってきた」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=Qv0DpS0P1Og
    ・「ゾンビの大運動会」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=zGyt0FWQTPE

    パーティ・ロックとでも言うんでしょうか、ライブで観客と一緒に盛り上がるような感じですね。
    ただアイドルではないのでベビメタのようなダンスなどは無いです。
    エンターテイメントとしてベビメタは本当に洗練されていると思うのですが、
    こういうユニットのあり方も面白そうだなと思いました。

    「人類がやってきた」とか特にそうですけど、『すかんち』的というか『ロッキーホラーショウ』的なミュージカル展開がツボに嵌ったのですが、この手の曲って恥ずかしくて引くか逆にハマるかのどっちかなんですよね。
    ベビメタも同じでしたが、何かしらの要素によって全く正反対の印象になってしまうっていうのが不思議です。

    元々2人が在籍していたどちらのバンドも名前だけで曲を聴いたことがなかったのですが、『serial TV drama』を聴いてみるとかなり好みでした。

    ・「まばゆい」
    ttps://www.youtube.com/watch?v=OZZXGJLO6as

    懐かしいHRの雰囲気のするギターだったり、ギターソロでクラシカルなフレーズがあったりと曲の展開が面白いですね。
    ちなみにこのGt.の利き手は左手ですが右手用のギターを使用していて、敬愛するギタリストはKAZさんも好きなヌーノ・ベッテンコートとのことです。
    他の曲のPVではAC/DCのTシャツ着てたりします。
    作曲もこのGtがしていたそうで、他の曲にQUEEN的なコーラスのものがあったりと中々面白そうなバンドだなと思いました。
    『ステレオポニー』のプロデュースもしていたらしいので落ち着くところに落ち着いたということなんでしょうか。

    結構好き嫌いが分かれるユニットだと思いますが、気が付いたらEPを2枚ともポチってました(笑)
    つらづらと書いてしまいましたが暇つぶしにでもなれば・・・・

    1. かれー
      かれー at · · Reply

      既にベビメタのフォロワー的なものはいくつか出てきていますが、同じようなコンセプトである以上、ベビメタよりも優れていると思える部分がないとなかなか聴く耳を持つことが出来ないんですよね。

      ALiCE IN UNDERGROUNDについては最初フォロワー的なものとして聴いていたんですけど、ギターの作る楽曲がツボに嵌ったのとVoが3ピースバンドのシンガーだったというのがよくわからない私の偏見を取っ払ってくれました ^^;
      ネタとしてコメントを書き始めたのに、調べながらリピートしている内に思わずポチッと押してしまったという(笑)

      岡村靖幸は私も好きです。
      いろいろと問題も起こしましたが、素晴らしい才能ですよね。
      楽曲や歌詞などかなりクセはありますが、ハマってしまうと逆に「そうじゃないと岡村靖幸じゃない!」と思ってしまいます(笑)
      デビュー時は変な歌なのにアイドルっぽい人気があって理解不能だったのですが、渡辺美里への楽曲提供で簡単に転んでしまったというニワカっぷりではあるんですが・・・・
      単に渡辺美里が好なだけなんですけどね(笑)

      ホントにどうでもいいコメントだったのですが、レスしていただいてありがとうございました!

    2. かれー
      かれー at · · Reply

      すみません、追記というかフォローさせてもらうと、『ALiCE IN UNDERGROUND』をベビメタのフォロワーと思っている訳ではありません。
      「最初はフォロワーみたいな感じかなーと思って聴いてみたら・・・」っていうお話だったのですが、ちょっと書き方がおかしかったですね。
      ライブでの盛り上がり的に対バンしたら面白いなというだけで、個人的には全くの別コンセプトのものとして認識しています。

  9. C3
    C3 at · · Reply

    リクエストいいですかね?
    管理人さんのLIVE AT BUDOKANNのDVDのレビュー、感想等、記事にしてもらえませんか。お時間ある時にお願いします。

  10. 匿名
    匿名 at · · Reply

    インキュバスも紹介してよー

  11. suicide-silence-metal
    suicide-silence-metal at · · Reply

    もう1年近くファンやりましたがBABYMETALほんとネタないですよね
    もう慣れましたけど
    ただネタが出たときの衝撃がハンパないですけどね、特集番組やらワールドツアーやら

    おーWithinTemptationを載せてくださってる!自分はWithinのアルバム全部持ってるんですけど取り上げて頂いてる曲の入ったThe heart of everythingが一番好きです
    何かEvanescenceに寄っていった感じのモダンヘヴィなとこが特に
    2ndアルバムのThe silent forceも曲もチューニングも重苦しくゴシックしてて良いですよ
    2ndにも3rdにも入ってるStand my groundは最もよく聴きました
    ヒット狙った感がやたら何ですけど良い曲です

    このあたりのバンドを見るとテンションが上がります

    個人的にはarch enemyのアリッサと共演するとこが見たいです、正確にはThe agonist在籍時のアリッサと、ですけど…もうムリだけど
    あの方の迫力のあるデスボもキレたスクリームも良いんですけどサビのクリーンボイスが艶っぽくて好きだったんですよね

    ネタ探し大変だと思いますけど頑張ってくださいね

  12. 神主の孫
    神主の孫 at · · Reply

    対バンするならTERRASPEXとして欲しいです。
    持ち歌2曲しかありませんが。

  13. 海苔メタル
    海苔メタル at · · Reply

    いつも読ませて頂いています。
    Mステで火がつき、ソニスフィアの動画で陥落した自分ですがそれまではDIR EN GREYやCrossfaith等のバンドを聴いていました。(勿論現在も)
    なので今回ディルと共演する事を楽しみにしているもので、以前メンバーでリーダーの薫氏が何かの雑誌にBABYMETALの好きな曲を数曲取り上げていたのでフォトセッションか何かを期待してしまってます。

Leave a Reply