BABYMETAL出演 NHK WORLD「J-MELO」感想!特番の前に…YouTube動画

Sponsored Link


皆さんしっかりチェックしましたか?

BABYMETAL出演のNHK WORLD「J-MELO」。

日本時間では本日12月15日でした。

昨日の夜中はすっかり忘れていたので、今日の最後の18:30~の放送をなんとか観ることができました。

観てない人の為にどんな感じで出演していたのか、感想とか書いてみます。

NHKといえばドキュメント特番が12月20日深夜に放送されますが、その前に是非チェックしておきたい番組でした。

NHK WORLD「J-MELO」の内容


babymetal nhkworld j-melo
NHK WORLDっていうのは、NHKが日本・アジアの文化を海外向けて番組をオンデマンドで配信しているものなので、そんな中でBABYMETALがどういう風に紹介されているのか非常に興味がありました。

J-MELO」はNHK WORLDの音楽番組ですね。


MCがMay Jデーブ・スペクターという謎な組み合わせなんですが(笑)

そして、モーニング娘。とSCANDALを激押ししている番組なようです。

別にBABYMETAL特集というわけではないので、軽くインタビュー映像だったらい先日のロンドン公演なんかが放送されるのかなーと思っていました。


が、実際は15秒くらいしか登場せず(笑)


登場というか、軽く名前が出たくらいな感じで…。


今回「Girl’s World」というコーナーのゲストがBABYMETALの振り付け師、MIKIKO先生でした。

で、そのMIKIKO先生の紹介VTRでとして自身が振り付けをしているBABYMETAL、Perfumeの映像を紹介程度に流すという感じでした。

なので、BABYMETALの映像が15秒くらい流れただけという(笑)


ちなみにニューヨーク公演のもので、ギミチョコでBABYMETALがダンスをしているのと、メギツネで「ソレソレ」言ってるオーディエンスの映像が流れていました。

それだけかよ(笑)

と、若干がっかりしてしまいました。

Perfumeもニューヨーク公演の映像でしたね。

Sponsored Link


BABYMETALの振り付け師ミキコ先生登場


で、コーナーの内容はというと、”ダンス特訓“ということで、Perfumeの新曲「Cling Cling」の振り付けをMIKIKO先生がモーニング娘に教えるというものでした。

BABYMETAL出演はなかったんですが、BABYMETALの3人もこんな感じで振り付けを覚えたり練習したりしてるんだなーと、そういう裏側的な部分を垣間見れたのはなかなかよかったですけどね。


ちなみにミキコ先生が振り付けを考える上で大切にしているのは、「振り付けをする相手が魅力的に見えること」、「音がなくてもどんな歌詞なのかわかること」とのことです。

なるほど、確かに大切なことですね。

ダンスだけじゃなく演奏に関しても言えることですね。


ぶっちゃけ、私は音先行で振り付けに関してはあまり気にしたこともないんですが、そういう視点で見るとまた楽しそうですね。

それにしても振り付けを覚えるのって大変そうですね~。

普通に見てるとそんなに難しそうにも見えないんですが、実際覚えているところを見ているとなかなか複雑で難しいものなんだなと思いました。

ダンスの経験はありませんが、楽器の演奏者が曲を覚えるのなんかよりよっぽど難しそうでした…。

まあ楽器やってない人からしたら逆もまた然りなのかも知れませんが。


これからは音だけじゃなくダンスにも注目してみようと思った次第です。


今回の「J-MELO」の動画っていうのは見つけられなかったんですが、以前のものはYouTubeで発見しました。

BABYMETALが紹介されているものです。




曲は「ギミチョコ」なわけなんですが、「ああ、確かに歌詞を意識した振り付けだ」と感じられましたね。

まあこの曲の歌詞に関してはKOBAMETAL氏自身も「意味がない」と言っているのでアレなんですが(笑)


ちなみにNHK WORLD「J-MELO」は日本でも放送されます。

BSプレミアムで12月20日(土)の26:40からです。

興味があってBSプレミアムを見れる方は是非。


NHK総合で12月20日に放送されるドキュメント特番の方は「世界征服計画~LIVE in LONDON~」というタイトルも発表されました。

こちらは俄然大注目です。

Sponsored Link
 


Leave a Reply