BABYMETAL 新曲「KARATE」の歌詞と感想・評価!海外の反応は?動画

だいぶお久しぶりになってしまいました…。

昨年末のMステぶり今年初の更新ですね。

前ほど追っかけてはないですが、決してBABYMETALを忘れたわけではないですよ。

来月出るニューアルバム『METAL RESISTANCE』から新曲『KARATE』が先行配信されたってことで書かねば書かねばと思いつつこのタイミングになってしまいました。

さてさて、気になる歌詞やら評価や海外の反応、感想なんかを述べたいと思います。


Sponsored Link


新曲「KARATE」の歌詞と感想・評価!海外の反応は?





KARATEの初お披露目は昨年末の横浜アリーナだったわけですが、なるほど、こんな曲だったんですね。

大きいハコのライブになるといまいち音のディティールがわからないので、もう一つどんな曲が把握できないままでいましたが。

まあ結論からいうと「かっこいい」です。

イントロの一音目が音が鳴った瞬間、前作以上に重厚さを増したサウンドにハッとさせられました。

色んな意味でスケールアップしてんなーってことがイントロの時点でわかります。

技術的にはもちろん、予算的なものもありますしね(笑)

まあ何しろが上がってます。

で、3人の声も同じくです。

ここ2年での変化っていうのは音源に限った話ではないですが、芯があって力強さが感じられますね。

もちろん安定感も増してます。

要するに、よりロックしてるわけですよね。



曲がいいとか悪いとかなんやかんやの前に、その音の質感の違いが何しろ印象的でしたね。

そして、この2年あまりBABYMETALを追っかけてたわけなので、彼ら彼女らのそんな2年間が走馬灯のように思い浮かんでしまいました。


うーん、なんとも感慨深い。


ていうのが最初の感想でしたね。

あと、やたらとドラムにリバーブがかかってるなーと(笑)

割とさらーっと展開していくので曲自体は1回聴いただけではそんなに印象に残りませんでしたね。

2回、3回と聴いてるうちにじわじわ効き始めます。

うん、かっこいいですよ。


まあ何しろ「セイヤソイヤ」が残りますよね。

言いたくなっちゃうこと請け合いです。


ひたすら セイヤソイヤ 戦うんだ 拳をもっと 心をもっと
全部全部 研ぎ澄まして

まだまだ セイヤソイヤ 戦うんだ
悲しくなって立ち上がれなくなっても走れ



サビの部分の歌詞です。

BABYMETALの歌詞に関しては、個人的に特別グッとくることもないしそんなに求めてもないんですけど(笑)

IDZ』だったり『Road of Resistance』だったり、真面目路線な曲は、こういう勇ましい戦いっぽい路線ですよね。

ていうことなんですけど、ここ2年間戦いまくって勝ちまくってきたBABYMETALだと説得力が増します。

応援歌的でもあり、この時期は新生活を始められる方も多いのでってタイミングでの『KARATE』のリリースでしょうか。

良いと思います。

歌詞だけ見るとアレですが、そんなこんなを踏まえるとなかなかグッときますね。

研ぎ澄まして“が好きです。


babymetal karate


Aメロとサビ終わりのYUI・MOAの「押忍」も演奏とのギャップが効いてて良いですね。

2人のコーラスのテンションが絶妙です。上手い(笑)

KARATE』に関してはSU-METALよりも2人の方が印象的に感じられました。

SU-METALは正統派で全てがバッチリ決まっていて、そのうえで2人が遊び要素を入れるという、最初からそういう3人だったんですが、それぞれの完成度が高くなったことでより生きてきた感じがしますね。

コミックバンドは高い技術がないと決まらないっていう話を聞きますが、遊び要素や外しっていうのは、ちゃんと技術がないとただグチャっとするだけで終わっちゃうんですよね。

いやー、プロフェッショナルだと思いました。

確かな表現力がないとやれない曲ですよね。




…なんか、直接曲に関係ないことばっかり書いてますね。

あからさまにわかりやすく盛り上がる曲ではないので、余計にそういうとこに意識がいくのかも知れませんが、もちろん良い曲ですよ~。

個人的には、2:26あたりからの演奏が静かになる感想部分が一番好きです。

こういうポストロックっぽい雰囲気大好きなんですよね。

よくぞ入れてくれたなって感じですね。

アルペジオも気持ちいいし、リバーブの効いた「ウォオ~ウォオ~オオ~」も非常に気持ちいいです。

それから1回サビを経ての終わりの展開もとても良いです。

ギターでいうとオクターブを押さえて掻き鳴らす感じの、このやっぱりポストロック感。

たまらないですね~。

鳥肌ものです。



これまでのBABYMETALのメタル感にうまいこと融合させてます。

ポストロック要素っていうのは今までのBABYMETALではなかった気がするんですが、まだまだ色々やれまっせってことですね。

僕たちが大好きなXオマージュはもはやありませんが、まああれは最初の掴み的なものでしょうしね。

この流れっていうのも好感持てますし間違ってないですね。

好みの問題ですが、これからはポストロック要素もどしどし取り入れていってくれたら嬉しいなあ。

メタル+ポストロックといえば、僕が一時期推しまくってた「The Great Discord」なんかもそうですし、そんな感じも彷彿とさせます。





こういうの超ツボなので。

このバンドはほんとたまらんですね。

ギターが2人ともテレキャスなのがまた素敵です。

今一番期待しちゃってる新人バンドですね。


そして、PVがやたらとかっこいいですね。





わー、なんかもはやロックバンドみたいじゃないですか。

フリもかっこいい。

セットもCGもなく、素で十分にかっこいいっていう。

すっぴんでもかわいいってことですね。

早くフルで観たいですね。→その後フルで公開


babymetal karate

で、神バンドが白装束でなく…というか「誰?」って感じなんですが(笑)

衣装が違うのか違う神なのか…。

ベースなんて明らかに位置がBOH神と違いますし、上手ギターは、ギターの位置と佇まい的に小神様なのかな?

下手ギターは暗闇過ぎて全然見えません…。

ドラムは青山神っぽいですが、まあ何しろ謎ですね。

気になりますね。


でもやっぱり曲が割とふわっとしてるので国内然り海外の反応も、『Road of Resistance』程の興奮っぷりではない感がありますね。

まあまああの曲とは在り方が違いますからね。

じっくり聞きたい、よく言うスルメ的に噛めば噛むほど的なアレですよね。

長く聴けそうですし、就寝時のBGMにもいけちゃいそうです。


babymetal karate

そういえば当たり前すぎてて忘れてましたけど、本当に作品の完成度が高いですよね。

1stなんかはだいぶネタ満載でおちゃらけてた感がありましたし、慣れるまで聴くのに割と抵抗がありましたが、そういう感じはなくなりましたね。

いよいよアーティスト然としてきましたね。

ある意味本物すぎて面白味はなくなってきてるかも知れません(笑)

が、こうあるべきですし、これが正しいですよね。

META!メタ太郎』なんて曲もありますし、アルバムはもちろんおちゃらけ要素もしっかり入ってると思いますが、以前とは違う感じでしょうね。


なんかやたらと書き連ねてしまいましたが、そんなこんな色んなことを考えてしまう新たな一歩な曲ですね。

セイヤ、セッセッセ、セイヤ

Sponsored Link


今日のメタル


昨年からここ最近にかけて、SLAYERMETADETHANTHRAXと、四天王の新譜リリースが続いてますね。

DREAM THEATERもですし。

ウハウハです。

昨年からニューアルバムの制作に取り掛かっているらしいMETALLICAも今年中に出るかもですね。


・MEGADETH – The Threat Is Real (2016)




相変わらずのMEGADETHクオリティです。





ジャケもやっぱり素敵です。

Sponsored Link
 


6 Responses

  1. ^_^ ^_^ ^_^
    ^_^ ^_^ ^_^ at · · Reply

    ご無沙汰しております。
    トレーラーに使われたKARATEですが、ライブやラジオで聴くのと、比較的性能の良いヘッドホンで聴くのとでは全く違う様ですね。細かな音質も作り込み具合いも…。
    小出しのトレーラーで渇望感を煽り、購買意欲を刺激すると言う“空手形”を切ってますね、国内盤に無い別の曲をEU盤に収録するとか、えげつない商売しまんなアミューズはん。(^_^)
    まあとにかく4月が1日が待ち遠しい限りですが、最後に一言、“MOAちゃん前蹴りが甘い!”

  2. C3
    C3 at · · Reply

    管理人さん、お久しぶりです。
    自分はまだラジオ音源しか聴けてないんですが、横アリでのイメージと違いました。ライブだともっとメタル寄りだった様な…?随分メタルコアっぽく聴こえます。CD音源で又イメージが変わるのか楽しみです。

    新譜の発売も近付いてきてBMの回りも色々騒がしくなってますね。国内外の雑誌の特集とか、4/4のNHKの放送とか。また気の向く時にでも更新お願いします。

  3. かれー
    かれー at · · Reply

    更新お疲れ様です!
    次の更新はウェンブリー後かなと思ってたのは内緒です(笑)

    ライブの時はステージが見えなかったですしあまり「KARATE」ってイメージが沸かなかったのですが、トレーラーを観ておおっ!っと納得しました ^^
    早くMV観たいですね~

    ウェンブリーアリーナのLVは見事に落選しちゃいましたがKAZさんは行かれるんでしょうか?
    Zepp Tokyo当たればいいなー

Leave a Reply