BABYMETAL 横浜アリーナ 2015年12月13日 セットリストと感想レポート

どうも、なんと3か月ぶりの更新です(笑)

お久しぶりです。

ここんとこ仕事が忙しいのもあって、すっかりベビメタから離れてしまっていたんですが、横浜アリーナ行ってきたってことで更新してみます。

BABYMETALのライブは今年の新春キツネ祭りが初参戦で、黒ミサ幕張、そして今回の横アリで4回目です。

いまだかつて年に4回もライブを観ることになったアーティストなんていませんでしたね…。

そんなこんなです。

ちなみに最後に横浜アリーナに行ったのは10年前くらいのBUCK-TICKのライブでしたね。


Sponsored Link


横浜アリーナ 2015年12月13日 セットリストと感想レポート!


BABYMETALのライブといえば毎回楽しみなのがステージセットです。

ゴシック感がたまらなく好きなんですが、今回はこんな感じ。

BABYMETAL 横浜アリーナ

スフィンクスとキツネ様を合わせたような感じでゴシック感はあまりありませんが、これもまたメタルのモチーフによくある感じでムフフとさせられます。

まず思いつくのはIRON MAIDENの「PowerSlave」(1984)でしょうか。

album_iron_maiden_powerslave_ironmaidenwallpaper.com_-300x300

ムフフ…。



そういえば前回の幕張もピラミッドでしたね。

babymetal 幕張メッセ2

この辺も”Trilogy“にかかってるんでしょう。

キツネ様の顔がかなり巨大なので若干コミカル感出てましたが。



セットリストはこんな感じです。

01 BABYMETAL DEATH
02 ギミチョコ
03 いいね!
04 あわだまフィーバー
  神バンドソロ
05 Catch me if you can
06 ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
07 ド・キ・ド・キ☆モーニング
  神バンドソロ
08 悪夢の輪舞曲
09 おねだり大作戦
  紙芝居
10 新曲(修造)
11 ちがう、ちがう(仮)
12 メギツネ
13 イジメ、ダメ、ゼッタイ
14 ヘドバンギャー!!
  紙芝居
15 Road of Resistance

 【Encore】
16 新曲(プログレ)
紙芝居



今回の神バンドメンバー

上手G:大村孝佳
下手G:藤岡幹大
B:BOH
D:青山英樹

と、定番のメンツで。


聞いて初めて知りましたが、LEDA神の今年の参加は新春キツネ祭りのみなんですね。

新メンバーのISAO神赤ミサIIZEPPのみとか。

それ以外はこのメンバーってことなんですかね、最近全然把握できてませんけど。



毎回割とそうなんですが、今回も開演10分前くらいに入ったのでSEはほとんど聴けず…。

ちょうど「Painkiller」のときに入りましたね。

PANTERASUICIDE SILENCEでテンションぷち上がり。

SEについては情報集めて、また別途書きたいところです。



今回、座席はアリーナCブロックC列の前の方でした。

ステージに向かってセンターより若干左あたり。

幕張が結構しんどかったので今回はまったり見たかったんですが、なかなかナイスな席でした。

一般で買うともうちょっと後ろになると思うので、ここはさすがに先行の恩恵ですね。


BABY-2-thumb-600xauto-29724


ライブは10~15分押しくらいでスタート。

まずはメンバーがスフィンクスから登場、「BABYMETAL DEATH」へ。

ギミチョコ」~「いいね!」~「あわだまフィーバー」とキャッチーなナンバーが続きます。

やっぱり「あわだま」は好きですね。

UEDA節前回で完全にMADにしか聞こえないんですが、それがまたいい(笑)

気持ちいいに決まってますよねってノリです。

横アリってことでやっぱり幕張より音が良かったですね~。


そして、神バンドソロへ。

個人的に推しメンの小神様のギターが相変わらず美しくてうっとり。

アグレッシブな大神様ももちろんいいですけどね。

アタックの強さといいいつもマーティを思い浮かべてしまいます。


ソロ明けから「Catch me if you can」~「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」~「ド・キ・ド・キ☆モーニング」と、さらにポップチューンで攻めます。

で、ポップにはそろそろ飽きてきます(笑)


BABYMETAL 横浜アリーナ

てことで、神バンドソロを挟んでからの「悪夢の輪舞曲」。

ポップチューンが続いてただけにゴリゴリ感が非常に気持ちよかったです。

気のせいかもしれませんが、以前に比べて演奏が安定してた気がしますね。

そもそも合わせにくそうな曲ですし。

前が不安定だったってことではないんですが。

メンバーもほぼ固定ですし、もちろんライブを重ねる程にバンドは固まってきますしね。



よっしゃもっとゴリゴリきてくれ~、と思ってところで「おねだり大作戦」。

まあリズムはぼちぼちゴリってしてますし、SU-METALも休憩ってことで。

ここで紙芝居が入るわけですが、2015年を振り返る感じのお話でしたかね、確か…。



横アリ公演で初お披露目となった新曲「修造(笑)」。

「セイヤセイヤ」とコミカルな感じがまたベビメタっぽくナイスな佳曲。

ふわっとサビに流れて盛り上がりすぎない感じが個人的には好きですね。

2日経って、どんな曲だったかもうさっぱり忘れてしまいましたが…。


さらに幕張で初お披露目となった新曲「ちがう、ちがう」。

2回聴くと多少は覚えますね。

Aメロのギターのスカ的なカッティングが気持ちよく、歌もリズミカルで良いです。

音源聴いてないので詳細にはよく把握できてませんが、邦楽ギターロックバンドっぽい感じですよね。

メロやコード進行なんか昭和歌謡やGSなんかも彷彿とさせます。

無理やりへヴィーロック的なブレイクが入りますが、それもまた良いアクセントになってます。


ここからは「メギツネ」~「イジメ、ダメ、ゼッタイ」~「ヘドバンギャー!!」と終盤に向けてお馴染みメタリックナンバー。

また個人的な好みですが、やっぱりこういう音が落ち着きますね。

ポップすぎるとなんか変に浮ついてしまいます(笑)


BABYMETAL 横浜アリーナ

いつもの合戦紙芝居から「Road of Resistance」。

ギターが単音になると途端に全体がクリアになります。

イントロが非常に気持ちよかったですね~。

初めて聞いた新春キツネ祭りと比べて演奏もだいぶ小慣れて世界観がバッチリ出てた感じしますね。

ほんと純粋に良い曲です。

ここで本編が終了。



アンコールは3人がスフィンクス上のゴンドラに乗って登場。

ラストのDREAM THEATER的プログレちっくな新曲の演奏中をかけてちょうどアリーナの範囲の客席上を回ります。

これがなかなか良い演出でしたね。

座席がどこであろうと3人を間近に見られましたし。

幕張のラストでインスト曲だったのがバッチリ曲になってましたね。

この曲がまさしく「The One」かもしれませんね。

プログレというか、様式美的なバンドにはオープニングやラストでよくある感じの壮大な雰囲気の曲ですが、そういえば今までこういう曲ってなかったですよね。

とても良いと思います。

アレンジはメタル風にしてみました的な曲は他のアイドルでもあったとしても、こういう曲をやれるのは完全にバックグラウンドにメタルがあるベビメタだからこそでしょう。

そうじゃないとこちらも納得ができません(笑)

どんどんメタルの幅が広がってきてていい感じですね。


BABYMETAL 横浜アリーナ

最後は紙芝居で締め。

どのタイミングの紙芝居だったか忘れてしまいましたが、なんだかふわ~っとしてたトリロジーの意味がやっとここで明らかにされましたね。

さいたまスーパーアリーナ幕張メッセ横浜アリーナ、この三か所を地図上で結ぶと三角形になるという…。

海外ツアーやりまくってた割に日本でちっさ~~い三角形を作るのが目的だったとは…思わずツッコまざるを得なかったですけど、まあそもそもあんまり深い意味もなかったのかもしれませんね。

何しろ”Trilogy“って言いたかっただけで、あとはなんとなく後付け的な。

そんなことありますよね。

でもさすがにもうちょっと壮大な感じを想像してたので若干拍子抜けしてしまいましたけど。



そして、2016年4月1日のFOX DAYに2ndアルバムが発売されることと、ワールドツアーのファイナルが東京ドームだということが告げられます。

ほんと毎回最後にニクい演出をしますよね。

テンション上がらないわけがありません(笑)

2015年で、来年のウェンブリーまで含めてもうこれ以上ないでしょって感じになってきてるので、何が来るのか全く想像できなかったですし、それ程驚くような発表はないかと思ってたんですが、まさか東京ドームとは…。

すかさず「埋まんの?」って思ってしまいましたが、きっとあと1年かければ埋まるんでしょう。

東京ドーム公演についてもまた別で書きたいところです。

Sponsored Link



今回のライブはなんというか、煽りも少なくいつも以上に媚びを売る感じもなく、とてもシンプルでストレートなライブだったような気がします。

2015年の集大成的にもっとド派手な感じを期待してたんですが、まあこれはこれで。

そういえば今回海外の方が少なかった気がしますね。


ライブ後はかれーさんとMELO-METALさんと私の連れと4名でしっぽり打ち上げ。

自分のライブも人のライブもやっぱり打ちあがらないと終われませんよね。

ちなみに「鳥元」という焼き鳥居酒屋で飲んだんですが、とにかく何でもかんでもおいしくて素晴らしいお店でした。

締めのそばがまたおいしくてあーだこーだ言いたいところなんですが、まあとにかくオススメです(笑)

ハツうまかったなあ。

150x150_square_34123489


てな感じで、3人のパフォーマンスなんかについては一切触れてませんが、実際パフォーマンスとかそこまで細かく見てなかった自分に今気づきました(笑)

個人的な話ですけど、もう一定のクオリティは保ってますし、そうであれば特別これ以上何かを求めることもないのかもしれません。

演奏や音響のことは気になりますけど、あとは世界観がちゃんと成立していれば他は特段気になりません。

そういえば前から3人より神バンドの方を見てる気がします、わたくし。


そもそもはコンセプトが超ヤバすぎだってことで飛びついたわけで、キャラクター的な部分ではあまり惹かれてないんでしょうね。

けれども音楽的な部分で見るとちゃんとしたロックバンドに比べるとどうしても弱いわけで、コンセプトだけでテンションを維持するのはなかなか難しい部分があります。

それ以外の部分にもしっかり目を向ければもっと楽しめるんでしょうけど、その辺はそんなに興味がないこともあり…。

てこともあってここ3か月くらいぱったり離れてしまっていたわけですが、やっぱりライブ行くとテンション上がりますよね(笑)



そして、今までを振り返ってみると好きなバンドを必死で追いかけてたのってほんと中学高校とか、その辺りまでで。

以降、自分で演奏をするようになってからは好きなバンドといっても新しい作品を買うくらいでアルバムを聴き込みはするもものライブなんて滅多に行かなかったですし。

1年中、毎日情報をチェックしつつブログも書いてなんてテンションは維持できませんよね(笑)

ベビメタどうこうっていうより、半分はメイトさんとわいわいやってるのが楽しいんですね、きっと。


というわけでこれからは気になる話題だけ取り上げつつまったり更新していきたいと思う次第であります(笑)

あと、最近音楽よりも海外ドラマばっかり見てるんですよね…。

今日のメタル


おお、久しぶりだ。

海外ドラマばっかり見てるのでこれといって新しいバンドには出会ってないんですが、今回SEでも流れていたSUICIDE SILENCE(スーサイド・サイレンス)。

確かこの曲でしたね。


You Only Live Once – Suicide Silence(2011)




バイオレンスなPVも最高です。

Suicide Silenceは、S.S-METALさんが好きだってことで知り、大好きになってしまったわけです。

ボーカル、ミッチのルックスもあってか、デスコアとはいってもなんだかスタイリッシュ。

UKロックとかやってそうなお兄ちゃんなのに全身墨だらけっていう、この絶妙なバランスが好きなんですよね~。

悲しいことに2012年にバイク事故で亡くなってしまっているんですが。

いや、もうちょっと早く知っておきたかったところですが、ベビメタを聴くようになるまではデスコアとかさっぱり聴かなかったですしね…。

ベビメタは私のメタルの幅を広げてくれたのでした。

Sponsored Link
 


27 Responses

  1. ^_^ ^_^ ^_^
    ^_^ ^_^ ^_^ at · · Reply

    管理人さん、生きてて下さってホッとしました(^_^)
    またおいおいコメント寄せさせて頂きます。
    あー良かった。

  2. かれー
    かれー at · · Reply

    更新ありがとうございます!
    さすが久しぶりなだけあるのか(笑)、かなりみっちりと書かれてあって読みふけってしまいました ^^

    私は位置取りした時に Megadeth の 「Hangar 18」(あれ、「Holy Wars」だったっけ?^^;)のイントロがいきなり流れてきて一気にメタル脳にされてしまいました。
    今回はいつも以上に全力で体力を使ったせいか、楽しくて終わった後の充実感は半端じゃなかったのですけど、KAZさんの記事を見て1つ気付いてしまったことが。

    ステージをほとんど見れていないので何が行われていたのか全く記憶に無い(泣)
    3人ってあのキツネのオブジェから出てきたんですか?口から??
    幕張の時もほとんどステージ見れなかったので、こないだのWOWOW放送で初見に近い感動を味わったのを思い出しましたよ(笑)
    春のWOWOW放送まで楽しみに待ってるしかないですねー

    打ち上げはいつものように楽しかったですし、KAZさんがやたら旨い旨いと食べてる姿が印象的でした(笑) いや、たしかに美味しかったですよ!

    来年は2ndアルバムも出るので楽しみですよね。
    記事も楽しみにしていますけど、フォーラムで語るだけでもいいのでたまに降臨してくださいね(笑)
    私もあまり期間をあけずにちょこちょこ書き込みたいと思います ^^

    また飲みやカラオケに行きましょうー
    お疲れ様でした!!

  3. k
    at · · Reply

    まあ!やっと更新されました… お久しぶりです
    ヨコアリ行かれたんですネ羨ましい 私は仕事仕事…ボーナス借金で消えていくorz
    また楽しみにしております 今週末は寒くなりそうですお身体ご自愛ください!

    追伸 前日はISAOさんでしたよw

  4. MELO-METAL
    MELO-METAL at · · Reply

    レポート早いですね。じっくり読ませて頂きました。

    俺も、かれーさんと同じで、日曜日は特に盛り上がってたし、スタンドで遠かったのもあり、あまり見てないんです。(^^;;
    上の段のキツネの像の真下の床下から上がってきた記憶があります…。

    土曜日は、客入れSEは、BMTHばっかり流れてて、盛り上がってませんでしたが、日曜日は、入るのが遅かったけど、PAINKILLERと、COWBOYS FROM HELLが流れてて、始まる前から盛り上がってましたねー。

    ISAOさんは、赤ミサ2と、横アリACT1だけだったと思います。

    どこかのブログで、ケラングにニューアルバムについての記事が載ってるとの事。
    その中に、新曲はTHE ONEと書いてあるみたいですね。
    SU-METALのインタビューで、身全霊をアルバム製作に捧げると書いてあるらしく、SU-METAL作曲、あるいは作詞の曲があるのではと噂されているようです。
    少なくとも、以前よりも、制作に携わっている可能性はあると思います。
    そしてなにより、冒頭にスーパースターと書いてあるとの事で、いつのまにかそんなことにと思うと、感慨深いです。

    世界のメタル業界は、本当にBABYMETALに未来を託し始めてるのかもしれませんね。

  5. 匿名
    匿名 at · · Reply

    更新されてて安心しました。
    何やら怪我や病気とか諸々他人事では無いので大丈夫かな〜なんて思ってました。
    ここのところベビーメタルはアルバムも出していなかったので気にはなりつつもどーしたもんやらって感じでしたし自分も。
    ただ、ふと思ったのですが海外のバンドやら日本のバンドを思い浮かべるにこんなにアルバムやら新曲が出ないのは何なんだ!って思ったことはなかったのを思い出しました。下手をするとバンバンアルバム出されるよりじっくりいい曲を出して欲しいと思ってたぐらいですからベビーメタルに対してのスタンスもそういった感じで考えれば良いのかなと。
    結局のところコバメタル次第なんですよね。聞く方もそれはそれはワガママですしね。捨て曲バンバン出されてもふざくんなってなるし、作る方もそうそうホイホイ名曲を作れる訳でなし、出せたらそれこそ神さまですよ。
    音楽をやる方は結構消耗しちゃいますよね、まあ音楽に限った訳では無いですけど。
    それでも自分は楽しいメタルをベビーメタルに期待してます。本当に他のメタルを聞いた後にベビーメタルを聴くと何でこんなに明るいんだって感じます。
    駄文、長文失礼しました。

  6. kablogkun
    kablogkun at · · Reply

    お久しぶりです!KAZさんは今年4回も参戦されていたんですね、凄い。
    遂に全曲新曲のセカンドアルバム、世界ツアーと東京ドーム発表で痺れました。
    世界同時発売という事は日本人ロックグループ首位のLOUDNESSのビルボード200の記録64位を超える為だと思います。
    そして最終的には日本人首位坂本九の14位を抜く為だと思いますが、もしそうなると完全に伝説のグループになります。
    東京ドーム単独公演の日本人女性アイドルグループの最年少記録はSPEEDですが、それに続く記録であり、5組目の女性アイドルグループとなります。
    武藤彩未が休止した今、さくら学院唯一の歌手の希望となりました。
    来年こそは世界の頂点目指して世界を興奮の坩堝にして欲しい!

  7. SS-METAL
    SS-METAL at · · Reply

    更新お疲れさまです!

    SSのYou Only Live Onceは自分もテンション上がりました!
    一緒に参戦していた人がいるんですが、「これSuicide Silenceの曲です!」…みたいなことを聞かれてもないのに説明してました(^^;)

    あと毎度のことですが全体的に記憶がありません(^^;)
    ステージを見ているようで見てないし、モニターを見ているようで見てないし
    常に動いてていつも記憶が中途半端…セトリなんかも毎回曖昧です
    シート席なので幕張みたいにサークルに飛び込んで顔蹴られて本気で記憶がとびそうになるなんてことはさすがになかったですが(^^;)

    それなりに鮮明なのは紙芝居と三角ゴンドラくらい
    東京ドーム公演の発表があるんだろうなと期待してモニターを見ていたんですが、近くに居たテンション高めの男性が「マジか!」やら「ついにきたか!」みたいなことを東京ドームって言葉が出る結構前から先走り気味で騒いでて、気持ちは分かるけどちゃんと聞いたあとテンション上げる所なのになんだかなぁ…って感じの締めくくりでした(^^;)

    そんな思い出もありつつ、東京ドーム公演、いつかわからないけど行きたいです
    参戦できた際には、ぜひ皆さんにお声掛け出来ればと思います(^^)

  8. giulia-metal
    giulia-metal at · · Reply

    お久しぶりです。
    以前、幕張のレポート記事でコメントさせて頂いた京都のgiulia-metalです。
    小生も同じ13日に参戦しました。
    場所はアレーナBブロックでしたのでセンター挟んで反対側におられたのですね。
    過去、幕張、zepp大阪、そして横アリと3回参戦し今回が最も楽しめました。
    遠目ですが、3人や神バンドがよく見えて、大袈裟ですがやっとベビメタのコンサートに来た感じがしました。
    他の方も仰っておられるのと同じ小生も記憶が鮮明でなく、夢の中にいるようで、ただ楽しかった思いしかありません。
    ただハッキリ覚えているのは、ゴンドラで1周した時、望遠鏡でSUーMETALのご尊顔を拝し、とてもお綺麗で確かにオーラに包まれていると確信したことです、、やっぱり夢見てたのかな~(笑)
    これからもマイペースで更新されてください。

  9. xonmetal
    xonmetal at · · Reply

    お久しぶりです。

    9月3日以降というと,自分はOzzFest行ったくらいですね。あと12/13(日)の横アリもなぜか見切れが当たって見に行くことができました。

    開演時間に少し遅れるくらい(実際の開演には間に合った)遅く行ったので,入口から一番近いPITのCの出入口辺りにずっといたんですが,しょっちゅう人が出入りするのと(怪我してる人もいました),最後ゴンドラが出てくる直前,急に柵が前に押されて全体的に前に行くよう促されたのが印象に残ってます。ゴンドラが周ってきた時になってようやく「ああ,前に出るように言われたのは,ゴンドラが万一落下した時の安全対策か」とわかりました。

    終演後はラー博で食事して帰ったんですが,皆さんがおられるのを知っていたら一緒に飲ませていただければ良かったと思います。といっても私アルコールダメなんですが。

    今年はあと Count Down Japan 行きます。Babymetal 以外にもいくつか楽しみにしてるバンドがあります(それで思い出しましたが,OzzFest は Fear, and Loathing in Las Vegas と人間椅子が良かったと思います)。CDJ 行かれる方がおられたら,教えていただけるとありがたく思います。

    1. MELO-METAL
      MELO-METAL at · · Reply

      CDJ、迷ってましたが、行く事にしましたー。
      BABYMETAL以外、興味ある人はいませんが・・・。(笑)

  10. yukikaze
    yukikaze at · · Reply

    はじめましてコメントさせていただきます、yukikazeと申します。
    メタラーバンドマン視点の内容に刺激を受けております。

    私は12日PITのCブロック(PIT最後部)、13日スタンド東見切れ席(下手)最上段部におりました。
    スタンド見切れ席は三姫をほぼ横から見下ろすような位置で左スピーカーの側面、音には期待してなかったのですが以外にもそれ程悪くは感じませんでした、音量は前面程ありませんでしたが。
    12日はPIT後方にいて満足するような低音が聞こえなかったので13日のスタンドではそこそこバランス良く思えたようです。それと最近の神バンドの音とグルーブに慣れた耳が13日の方が心地良かったのかもしれません。
    13日のオープニングは、キツネスフィンクスの前に三か所「せり」があり、跳ね上がりそうな勢いで登場していました。真横上からですと神バンドとモニターは見えにくい角度でしたが、普段は見えないところと三姫の前後の動きが楽しめました。
    東京ドームは雰囲気を楽しむライブになるなのかなぁ・・・と個人的には思っております。
    駄文失礼いたしました。

  11. ひまわり仮面
    ひまわり仮面 at · · Reply

    KAZさんおひさしぶりです。更新ありがとうございます。

    皆さんの感想見てると結構ライヴ中は
    記憶が飛んでる感じになるんですねえ・・・
    これはアレですか?一種のトランス状態というヤツですかね?
    それで後日ライヴ映像をみて当時の記憶が呼び起こされて
    更なる興奮が味わえる一粒で二度おいしいという事なんですかね?
    恐るべしBABYMETAL・・・(笑)

    それから2nd発売とワールドツアーとファイナルに東京ドーム公演と
    なかなか盛りだくさんの発表があったんですね
    ワールドツアーと東京ドーム公演はとりあえず置いといて(笑)
    2nd発売は楽しみですね
    いままでのいろんなライヴ活動を経た上での2ndですから
    このアルバムで今後のベビメタの方向性なんかが
    うかがえるかもしれないですね

    なにはともあれ皆さんお疲れ様でした

  12. AMMETAL
    AMMETAL at · · Reply

    管理人さん生きていたんですねー!!!
    てっきり、、、、!!??
    なんて思っていました。突然止まってしまったので。よかったよかったー。

    ということで、今後もよろしくおねがいします。

Leave a Reply to 匿名 Click here to cancel reply.