DragonForce DLフェスBABYMETALとの共演について語る!METAL HAMMERセレモニーで”ROR”演奏か?動画

またまた連投になってしまいました。

ちょっと素敵な動画を発見してしまったもので。

先日のダウンロードフェスDragonForce(ドラゴンフォース)のステージにBABYMETALが登場し『ギミチョコ!!』コラボレートを見せてくれたわけですが、そのことについてメンバーが語っている動画を。

本日行われる予定の「METAL HAMMER GOLDEN GODS 2015 AWARD CEREMONY」で『Road of Resistance』共演がありそうな感じです…。


Sponsored Link


DragonForce BABYMETALとの共演について語る!METAL HAMMERセレモニーで”ROR”演奏か?


dragonforce babymetal

METAL HAMMER(メタルハマー)のYouTube公式チャンネルにアップされていました。

DragonForceのマーク・ハドソン(Vo)とハーマン・リ(G)のインタビュー動画。


まず、タイトルが『Dragonforce collaborating with Babymetal』ですからね。

ですが、終始BABYEMTALとの共演について語られてるかといったらそうでもないです。


さっき記事にしたLOUDWIREもそうですが、とりあえずタイトルに”BABYMETAL“を入れとけばオイシイみたいな感じなんですかね(笑)


BABYMETALについては

1:55~「When did you first hear about babymetal?

2:57~「Are you looking forward to playng the Metal Hammer Golden Gods with babymetal?

で語られています。


dragonforce babymetal

それぞれ

「初めてBABYMETALについて聞いたのはいつ?」

「Metal Hammer Golden GodsでBABYMETALと一緒にプレイするのは楽しみですか?」

って感じですかね。


あれ、「METAL HAMMER GOLDEN GODS 2015 AWARD CEREMONY」でDragonForceと共演するのってもうわかりきった話なんですかね。

サプライズじゃないんですか…。


babymetal metal hammer goloden gods

そういえば確かに”BABYMETAL FEATURING DRAGONFORCE“ってなってますけど。

そしたらまあ『Road of Resistance』を演るに決まってるわけですけど。

うーん、最近あんまり追えてなかったので状況をよく把握しきれてません。


とにかくこちらの動画をどうぞ。


・Dragonforce collaborating with Babymetal | Download 2015 | Metal Hammer




文字ならまだなんとかなるんですが、ヒアリングはもうさっぱりなのでリさんが何を言ってるのかはあまりわかりません(笑)

まあとにかく一緒にプレイをするみたいですね。


となると、神バンドのバックにハーマン・リとサム・トットマンが参加する感じなんでしょうか。

それとも先日のDLフェス同様、DragonForceのバックになるんでしょうか。


dragonforce babymetal

よくわからないんですが、まあ何しろアツいことは間違いないです。


『Road of Resistance』が発表されたときは、「ギターDragonForceなの!?」と驚いたし「ベビメタおいしいな~」と思っていたんですが、こういう感じになってくると実はDragonForceがおいしかったのかもしれません。

とにかくどんなことになっちゃうのか楽しみです。

何が起こったかわかるのはまた明日の明け方くらいになりそうですけどね…。

Sponsored Link


 


15 Responses

  1. T-KAN METAL
    T-KAN METAL at · · Reply

    メタルハマーとDL運営の茶番なツィートのやり取りにハラハラしながら状況追いかけていたDL2015だったけど結果、皆ハッピーな結末だったな。ドラフォに詰めかけた観客の何割かはベビメタ目当ても混ざってたのかな。

  2. JAMMETAL
    JAMMETAL at · · Reply

    神バンドは幕張まで日本にいるのは決定ですからGGでのバックはフルDFで間違いありません。

  3. C3
    C3 at · · Reply

    自分はRORをドラフォとやるためにイギリスに居るものだとばかり思ってました。そしたらDLですからね…。GGではROR+αが有るんじゃないかと期待しちゃいます。例えばドラフォの曲でダンスとスクリームとか。

  4. AMMETAL
    AMMETAL at · · Reply

    3:09辺りからのハーマンの弁
    「We get to play the song ROAD OF RESISTANCE for the first time ever with them live, who never played before together…」
    なんで,RORやるんでしょうね。

  5. Unknown
    Unknown at · · Reply

    全然違う話題で申し分けないのですが、Cover Kill Nation ってご存知ですか?
    もし知っておられたら重複する話かも知れませんが、ネットでメタル・アルバムを
    地道に解説していてファンからの信頼も厚い硬派なレビュアーさんです。
    去年、ベビメタがソニスに出て話題をさらったあたりから、メタル・エリートからの
    嘆きの声が増え始め「この世の終わり」の様にブーたれてたのを聞いて、彼がベビメタの
    MVを観た上で「何を心配してるんだ?ちっちゃな女の子が楽しそうに歌って踊ってるだけだろ?
    俺たちが言ってるメタルとは違うんだから好きにさせてやれ」と諫めてくれてたんですが、
    それでもブツブツ文句を言う人が後を絶たなかったので、去年の年末には彼自身も堪忍袋の
    緒が切れて、「同じ話ばかりしやがってもうウンザリだ!ベビメタもウゼェー!」となっていました。
    ところが転機が訪れました。iTunes などで販売する音源が大嫌いな彼はいままでアルバムを
    聴く気も起こらなかった様ですが、この度のCDの正式販売に伴ってアルバムをちゃんと
    聞いてくれた様です。そしてなんと予想外の高評価。めちゃめちゃポジティブな内容で
    バック・バンドにも言及していて「とても素晴らしい」と褒めちぎっています。
    彼のこれまでの他のアーティスのアルバムへのレビューを考えるともう破格の内容だと思います。
    正直、ここ最近のいろんな記事の中で一番胸の躍るものでした。
    よければぜひチェックしてみて下さい。長文失礼しました。

    Babymetal – BABYMETAL Album Review

    1. Unknown
      Unknown at · · Reply

      間違いがありました。
      Cover Kill Nation ではなく Cover Killer Nation です。
      失礼しました。

      1. ロックンロール爺
        ロックンロール爺 at · · Reply

        いいレビューの紹介ありがとうございます。
        早口で自分の英語力では聴き取りにくい箇所もありましたが、べた褒めのようですね。
        最近、日本のマスコミ(主にネットの)がベビーメタル現象を分析した記事を書いていますが、どれも自分にはピンときません。
        それは「音楽が良い」という観点がスッポリと抜け落ちているからです。
        アイドルやメタル、アイデアや珍しさ云々は入口にこそなりますが、それだけでここまでの人気は無理です。
        丁寧に作り込まれて純粋に「良い音楽」として成立しているから、海外でも受け容れられている気がします。
        日本でも海外でも20年、30年と聞いてきた音楽好きがハマるだけの人気の本質はそこだと思っています。

        1. 匿名
          匿名 at · · Reply

          「音楽が良い」というその一言につきますね。
          自分もベビーメタルという企画ばかり注目されていて楽曲自体の分析記事が出ないのか不思議でした。
          ゆよゆっぺという存在の面白さとか。
          あのサウンドのなかで透き通るような声が出てくるとは思っても見なかった(もうちょっと少女のだみ声で始まるのかと最初は思っていました)衝撃は誰もなかったのかとか。
          ドキドキモーニング以外どうにもアイドルの歌うものとは思えない楽曲でどうするつもりだったのかとか。
          とにもかくにも楽曲が良かったから世界で注目されたと自分も思います。またそこに焦点を当てた記事も見てみたいんですけどねー。
          なんだか考えがまとまらず申し訳ないのです。

Leave a Reply