BABYMETAL 1stアナログ盤 HMVでレーザーターンテーブル試聴会開催!

6月17日にBABYMETALの1stアルバムアナログ盤が発売されます。

そうでしたね、最近色々ありすぎてちょっと忘れてましたね(笑)

で、その発売を記念して発売日当日20時から、HMV record shop渋谷で「LASER TURNTABLE LISTENING PARTY(レーザーターンテーブル試聴会)」が実施されます。

うーん、これはめちゃくちゃ気になるイベントですね。



1stアナログ盤 HMVでレーザーターンテーブル試聴会開催!


babymetal hmvアナログ盤視聴


まず、HMV渋谷店て閉店したんじゃなかったっけ…

と思ってしまったんですが、いつの間にやら「HMV record shop」というのが去年の8月にオープンしていたようですね。

場所は東急ハンズの向かいってことですが、あれ…そうだっけな。

HMV record shop渋谷


よく前を通ってるはずなのに全然気が付いていませんでした(笑)

同じくレコード店だったDMRはそのタイミングで閉店となったらしいですが、DMRが存続していたことすら認識してませんでした。

僕というやつはよっぽど周りを見てないんでしょうね…。


ちなみにHMV渋谷店はオープンしたときのことも閉店したときのこともよく覚えています。

タワレコ同様よく行ってましたしね。

CD屋さんはほんとに厳しい時代ですが、今後はレコード屋さんを始めたっていうのがなかなか面白いですね。

そういうニッチなところを集中的に攻めた方が良いんでしょうね。


でもCDは売れないのにレコードは売れるって、2015年になんとも不思議な感じです(笑)

デジタルは簡単にデータ化できちゃって価値がなくなっちゃうんでしょうね。

中高年層が中心だとは思いますが、だからこそアナログが再評価されているんでしょう。

言っても子供の頃は普通にアナログ聴いてましたし、もちろん私も大好きですし。


BABYMETAL 1stアルバムアナログ盤発売!KOBAMETALのレコードへの熱い想い…

が、アナログを全く知らない若い人たちがあの音を聴いてどう思うのかはよくわからないですが。

アナログって低音は弱めですが音域広いし深みのある味わい深い音がするんですよね~。


と、あまり関係ない話になりつつありましたが、今回の視聴イベントがそんな人たちがアナログに触れるきっかけになったらいいなー、なんて思いました。


ベビメタファンは中高年も多いですが、もちろん若い男子も女子もいますしね。

でもアナログ盤を買うのは結局中高年なのかな(笑)

ちなみに私はアナログ盤は予約してないんですけどね…。


まあ何しろ今回のイベントもなんともマニアックですね。

ベビメタの1stアルバムのアナログ盤をみんなでじっくり視聴するって、その絵を想像するだけでちょっとニヤけちゃいますが(笑)

そもそも全然アナログ向きの音でもないですし(笑)

なんともシュールです…。


が、もう一つ気になるのは「レーザーターンテーブルってなんぞや」ってことですね。

要するに針がレーザーってことみたいです。

だから傷がつかないんですって。

へ~って感じですよね。


そして、どこまで違うのかわからないですが、レーザーの方がより音を拾えるらしいです。

レーザーターンテーブル

株式会社エルプというレーザーターンテーブルを作ってる会社のサイトにわかりやすく書いてあります。


渋谷店に置いてあるものもエルプのものみたいですが、このセットは総額500万円らしいです。

HMV record shop渋谷レーザーターンテーブル

上にあるのがレーザーターンテーブルですね。

またなんともレトロなルックスです。

これでBABYMETALのアナログ盤を聴くとどんな音がするのか、聴いてみたいか聴いてみたくないかって言ったら聴いてみたいに決まってますよね…笑


今回のイベントはHMV record shop渋谷でアナログ盤を買った人だけが参加できるものなんですが、「なら買っちゃおうかな…」とまんまと思ってしまいました(笑)

が、当日は予定的に参加ができないので今回は購入しませんが…。

やっぱりそのうち売り切れちゃうんでしょうか。

なんだかんだ言って結局そのうち買っちゃいそうな気もしますけどね。


ALBUM ”BABYMETAL”LASER TURNTABLE LISTENING PARTY参戦カード

そして、イベント参加者には「ALBUM ”BABYMETAL”LASER TURNTABLE LISTENING PARTY参戦カード」というこんなかっちょいいカードがもらえるらしいです。


カードは置いておいて参加してみたいなあ。

Sponsored Link


今日のメタル


昨日はメロスピ系バンドを紹介しましたが、ちょっと気になってきたので今日もメロスピを。

ドイツのORDEN OGAN(オーデン・オーガン)。

メロスピというかパワーメタル寄りで、細かくいうとフォークメタルな感じなんですが、曲によってはかなりイケてるメロスピ的ナンバーもあったりします。


・ORDEN OGAN – Land Of The Dead (2012)




ザクザクしたリフが気持ちいいスピードメタルナンバー。

ソロはあんまり前に出してこないですし、何しろイントロのリフが印象的ですね。

そして、謎に上から草が降ってくるこのPV(笑)

この人はゾンビかなんかになっちゃったんですかね。

にしても草との関連性はよくわかりませんが、やっぱり森の人たちだからなんでしょうか。



さらに高速で刻むイントロが最高にかっこいい1曲。


・ORDEN OGAN – Nobody Leaves(2010)




この曲はプログレ的な展開も楽しくてだいぶ聴かせてくれます。



調べてみたら2月にニューアルバムが出ていたみたいです。


・ORDEN OGAN – Ravenhead (2015)




笑っちゃうくらいにかっこいいです(笑)

このバンドはほんとイントロがいいですね。


こういうの大好きですけど、このクオリティからするとこのジャケはいかんせんB級っぽくて勿体ない気もしますね。




うーん、このバンドも要チェックですね。

ちなみに最近はフォーラムのメタル談義スレもかなり盛り上がってるので是非見てみて下さい!

Sponsored Link


BABYMETAL 東京ドームライブ WOWOWで放送


9月19/20日の東京ドームライブがWOWOWで放送されます。


12/18(日)21:00~ 『RED NIGHT』
1/1 (日)20:00~ 『BLACK NIGHT』


WOWOWはネット経由で申し込むと初月無料で、2か月目は通常より安い1,800円となるので、12月に加入して『RED NIGHT』を見て、1月に『BLACK NIGHT』を見て解約すれば1,800円だけで済みます。

実際に登録してみたので登録方法を詳しく解説しています。
⇒ BABYMETAL 東京ドーム動画をWOWOWで視聴する方法


⇒ WOWOWオンライン



17 Responses

  1. DEN-METAL
    DEN-METAL at · · Reply

    実家に父のレコードが大量にあるので、思い切って買うのも手かなーとは思ったりしますが、やはりレコードプレーヤーの青天井の値段に腰が引けてしまいます。2年ほど前の記事があったのでリンクを載せておきますが、100万超えはちょっと(;´Д`)
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/jagzy/20131029/255246/

  2. CB250TG5-METAL
    CB250TG5-METAL at · · Reply

    実はあてくし今回アナログデロリアンが出るということで、プレーヤーを一式そろえてしまいましたテヘッ
    ずいぶん前から計画はしていたのですが、なかなかきっかけがなくてずるずると今まで来てしまいました。
    以前岡山でジャズ喫茶をやってて、そのときのシステムを再現しようといろいろ奔走しております。
    でも、当時の機材でコンディションの良いものはお高いんですよ。
    で、1ランク下げて何とか入手した次第。
    でもイコライザーがまだ無いんですよ。
    自作するつもりなんですが、暇が無いorz
    それはそうと、先週来PCが飛んでしまい、結局クリーンインストールする羽目に。
    現在奮闘中DEATH

  3. T-KAN METAL
    T-KAN METAL at · · Reply

    都内にアナログ盤を扱っているお店ってどれ位あるのだろうか。
    ベビメタのLPが出る以前からアナログもいいかもな。とRockBar等で飾ってある往年のレジェンド達のLPのアートワークを鑑賞しながらしみじみ思ってました。

    1. CB250TG5-METAL
      CB250TG5-METAL at · · Reply

      アナログ盤を扱っている中古レコード屋さんはたくさんありますよ。
      グーグル先生に聞いてみてください。
      昔は視聴できなかったりしたんで、ジャケットで買ったりしていましたね。
      CDはジャケットが小さくなったんで、僕らには文字が読めません。

  4. ddd
    ddd at · · Reply

    素朴な質問、CDの場合周波数の上限下限が決まってしまい音の伸びはレコードにおよびませんが、このようなレーザーターンテーブルで読み込んだ場合の上下周波数はどうなるんでしょう?CDと同じく上・下限で切られるなら音質は針の方が良いような気がします、詳しい人いたら教えて下さい。

    1. CB250TG5-METAL
      CB250TG5-METAL at · · Reply

      レーザーピックアップのセンサーはレーザー変位計で
      http://www.sensor.co.jp/henni/jiten/laser02.html
      こんな原理で動作します。
      出力は変位量をアナログ電圧で出力する事もできますが、最初のサンプリングはデジタル化されていますので、そのサンプリング周波数により再生周波数の上限が決まります。
      ただレコードの溝は直線ではなくスパイラルです。
      溝をトレースする時のラジアル方向の動作をキャンセルしなければならないので、その処理(プログラム)によって再現度が変わってくると思います。
      反りもあるので更に垂直方向の動きも補正しなければならず、かなり複雑な処理になります。
      溝の波形、ラジアル方向の動き、垂直方向の動き、これらを時間差なしにサンプリングし処理しなければなりませんので厄介だと思います。
      針の場合も同様にラジアル方向や反りの影響はあります。
      この場合、低い周波数による混変調歪として現れます。
      カートリッジやトーンアームの感度や針先の形状等でトレーサビリティーが変化するので、再生音が変化します。
      これを追求するのがオーディオ道なんです。

  5. ddd
    ddd at · · Reply

    ※CB250TG5-METAL
    お答えありがとうございます。アナログ電圧出力も出来、さらにノイズに強いデジタル出力時は最適なサンプリングにより決めるということですね、大変よく解りました。レーザーターンテーブルは100〰200万すると言われてますが、アナログでもターンテーブルだけではなくカートリッジや針にこだわると150万〰しますからコストも思った程悪くないですね。ただそうなると最近のハイレゾ配信もありますからまた悩みますね。いろいろありがとうございました、オーデオは好きは金掛かりますよね。

  6. かれー
    かれー at · · Reply

    『ORDEN OGAN』いいですね!
    中期ブラガっぽい感じもするし、これはかなり好みです^^
    最近フォーラムで紹介されるバンドが結構好きなものが多くて頭の中が情報過多になってます(笑)
    週末の幕張が終わったら忘れないうちに少し落ち着いて整理しないと^^;

    黒ミサⅡ当たったので過去記事みて白塗りの予習をしました(笑)
    日程的にまだ行けるかわからないんですけど、せっかく当選したし無理矢理にでも行きたいなぁ・・・・

Leave a Reply