BABYMETALのアルバムの売上枚数やランキングは?海外での評価や反応は?

Sponsored Link


昨日、今さらながらにBABYMETALのファーストアルバム「BABYMETAL」の全曲動画レビューを書きました。

で、アルバムが素晴らしいのは個人的に分かったとして、世間的な評価はどうなのか、海外の反応はどうなのか、と気になったので調べてみました。

売上枚数や、ランキングについても。


アルバム「BABYMETAL」の売上とランキング


BABYMETALアルバム売上ランキング評価
アルバムの発売は2014年の3月6日

初動では、オリコンアルバム週間チャート初登場で4位3万7千463枚でした。


これは十分な結果でしょう。

BABYMETALって、AKBやももクロなんかに比べたら全然テレビに出ません

その2つのグループに比べたら知名度も全然でしょう。

でもアルバムはがっつり売り上げる。


そして、同程度の知名度のアイドルに比べて、遥かにライブの動員もあるし、CDも売れている。

濃いファンが多いってことですし、純粋に音楽を楽しめるグループだってことでしょう。

AKBみたいに派手なプロモーション戦略に頼らずとも、実力があるので口コミ的に広がっていく感じでしょうか。

うーん、素晴らしい。


そして、発売からちょうど7か月くらいですね。

現在、どうなってるかというと、9月21日時点での2014年アルバム売上ランキングでは7万6千189枚46位


うーん、そう見るともう一つな感じではありますが、そもそも50位以内に入っているというのはなかなかなものではないでしょうか。

ちなみに、1位はAKBの「次の足跡」で104万1355枚、2位は「アナと雪の女王」で96万4699枚。

ここはズバ抜けてます…。

3位~45位までにいる日本の女性アイドルはNMB48、Not yetくらいです。

世間の人は全く知らないでしょうけど、AKBグループに次ぐくらいの人気者になってきてるような気はしますね。

Sponsored Link


海外での評価や反応は?


海外での反応ですが、iTunes Storeにおいては、7ヵ国のロックアルバムチャートベスト10に入り、アメリカのビルボードでは6部門、イギリスのオフィシャルチャートでは2部門にランクイン。

iTunesストアのランキングっていうのは今の時代においては結構重要なんじゃないですかね。

アーティストとしては悲しいですが、CDが売れない時代ですからね…。

というわけで、海外でもなかなかの反応だと思われます。


で、直近の状況。

9月20日付けのアメリカビルボード「ワールドアルバムチャート」ではとうとう1位に輝きます。

ワールドアルバムチャートっていうのはアメリカ以外の海外アーティストの売上チャートです。

3月22日付けではビルボードチャートでは187位、ワールドアルバムチャートではその時点ですでに2位

その後27週に渡りランクインを続け、前週の9位から一気に1位に輝いたわけです。


これはもうガガツアーのオープニングアクトだったり、海外のフェス出演だったりで好評を得られたからということなんでしょう。

もうゴイスーです。


こんな日本のアーティストが今までいたでしょうか、そして、メタル的にも超偉業だと思います。

25年くらいメタルを聴き続けてきましたが、これまで日本のメタル的なアーティストがこんなに評価されたことはなかったでしょう。

個人的に言わせてもらうと、BABYMETALはメタルバンドではないですが、メタルアーティストではあると思っています(笑)


日本のメタル界の歴史でいうとLOUDNESS(ラウドネス)、X JAPANと海外に挑戦してきましたが、ここまでの反応はありませんでした。

そして、聴いてる方もなんだかんだ、海外のバンドにはやっぱり敵わないなーという気持ちもありました。

メタルというか、ロック自体が所詮海外から輸入してきたものなので、どうしても本場の人たちには勝てないんですよね。

ラウドネスは元々洋楽思考だったので真っ向勝負でしたが、Xは日本ならではの要素もあったんですが、向こうの人からしたら「それだったらアメリカのバンド聴くわ」って感じなんでしょうね。

確かに。


演歌好きなおじいちゃんおばあちゃんがジェロに熱狂的になるかといったらならないですよね。

テレビ番組的にはネタにはなると思いますが。

が、BABYMETALは海外のメタルサウンドを取り入れてはいるものの、存在としては唯一無二です。

メタルだけどアイドルだし。

もちろん、海外にもそんなグループはいないでしょう。

だからこそガガだって目を付けたわけだし。


結局、個性やオリジナリティが一番大事なんですよね。

演奏にはほぼ元ネタがあるので個性はないですが(笑)

僕たちと同じように、この曲の元ネタはああだこうだ言って楽しんで聴いているんでしょう。

しかも歌詞は思いっきり日本語ですからね(笑)

下手に英語なんかで勝負しちゃうと舐められちゃうし、それくらいが潔いですよね。


というわけで、日本のメタル・ロックバンドも、アイドルも成し得なかったことをやってのけちゃったBABYMETALです。

まさかこんな展開になるだなんて本人たちはもちろん、スタッフも予想してなかったでしょうけどね。

かくいう私も初めてBABYMETALの名前を聞いたときは、ネタとしか思ってなくて思いっきり斜めから見てたんですが、実際に音を聴いたり、海外での活躍っぷりなんかを聞いたりしてるうちに注目せずにはいられなくなり、今に至ります…。


ネタでやってるクオリティじゃないですから。

今では完全に期待の星ですよ。



期限付きと言われていたBABYMETALの活動が終わらないことを祈るばかりです…。

ここまで来たら誰も辞めようだなんて言わないでしょうけどね。

アルバム「BABYMETAL」の全曲動画レビューはこちら

Sponsored Link

BABYMETAL 東京ドームライブ WOWOWで放送


9月19/20日の東京ドームライブがWOWOWで放送されます。


12/18(日)21:00~ 『RED NIGHT』
1/1 (日)20:00~ 『BLACK NIGHT』


WOWOWはネット経由で申し込むと初月無料で、2か月目は通常より安い1,800円となるので、12月に加入して『RED NIGHT』を見て、1月に『BLACK NIGHT』を見て解約すれば1,800円だけで済みます。

実際に登録してみたので登録方法を詳しく解説しています。
⇒ BABYMETAL 東京ドーム動画をWOWOWで視聴する方法


⇒ WOWOWオンライン



2 Responses

  1. 犬神
    犬神 at · · Reply

    BABYMETALの活躍は素晴らしいですね。

    ラウドネスは2作で70位に入る活躍でしたがBABYMETALは超えられるか?楽しみです。

Leave a Reply