BABYMETAL Rockavariaタイムテーブル発表!リンプと同ステージに!海外の反応

先日の黒ミサレポートもそうでしたが、最近なかなか更新できずになんだかすごくご無沙汰な感じです…。

GW真っ最中ですが絶賛風邪っぴき中でして(笑)

諸々落ち着いてきて、体調も復活しつつあるので久しぶりの更新です!

このところBABYMETAL情報も全くチェックしてなかったんですが、「Rockavaria」のタイムテーブルが発表されましたね。

個人的に共演がとても楽しみだった『おねだり大作戦』元ネタのLIMP BIZKIT(リンプ・ビズキット)と同じステージに立つということでなかなか興奮しちゃいます。

海外のメイトさんの反応なんかも。


“Rockavaria”タイムテーブル発表!リンプと同ステージに…!


babymetal rockavaria
なんだかフェス出演が多くて把握しきれなくなってきていますが、「Rockavaria」は「DER RING – Grüne Hölle Rock」と同時開催(5/29~31)で、1週間後に開催(6/4~6)される「ROCK IN VIENNA」共に出演者が同じです。

サマソニと同じ感じですかね。

で、今回タイムテーブルが発表となったのが「Rockavaria」。

BABYMETAL Rockavariaタイムテーブル

BABYMETALは5月29日(金)、”SECOND STAGE(OLYMPIAHALLE)”で19:05~20:00までの出演。

55分のステージってことで結構時間もたっぷりですね。

前はPARADISE LOST、後にEISBRECHER、そしてトリがLIMP BIZKITです。

これってめちゃくちゃいい場所ですよね。

MAIN STAGEのトリ前、INCUBUSとカブる感じですね。

さすがに昼間の出演かなーと思ってたんですが、こんな堂々と夜の出演に食い込んでくるとは…。

レディングフェスにだって出演しますし、もう何も驚きはしないですけどね(笑)


SECOND STAGEっていうのは屋内のステージのようです。

BABYMETAL Rockavaria second stage
1万くらいは入るんですかね。


前のPARADISE LOST(パラダイス・ロスト)はイギリスのゴシック・メタルバンドです。

名前は知ってたものの今回初めて音を聞きました。

こんなバンドです。






で、EISBRECHERってなんて読むのかわからないんですが…こちらは地元ドイツのインダストリアルメタルバンドです。





おそらく日本ではそんなに知名度は高くないですが、トリ前ってことはドイツでは有名なんでしょう。


この2バンドに挟まれる感じですが、どちらもメタルバンドですしすんなりハマるでしょうね。

でしょうねって…本当はそんなことないんですが(笑)

そういう感じにはもうすっかり慣れちゃって海外のメタルバンドと肩を並べるにあたってはなんとも思わなくなっちゃいましたね。


で、その後にリンプですね。




BABYMETALにオマージュはたくさんありますが、中でもこれが一番好きかも知れません。

おねだり大作戦』のフレッドの声のサンプリングには本当に吹いちゃいましたから(笑)


というわけでベビメタには『おねだり大作戦』をやって欲しいし、リンプには『My Generation』をやって欲しいです。

リンプはBABYMETALのことなんて意識しないかも知れませんが、ベビメタサイド、特にKOBAMETAL氏は意識するでしょうし、『おねだり大作戦』やらないわけがないですね。

人気のある曲だしリンプもやらないわけないでしょうし。

是非ともリンプのメンバーに見てもらって笑って欲しいなあ(笑)

フレッド「あいつら俺の声サンプリングしてやがる…!笑

てな感じで。

もう想像するだけで楽しい今回の共演です。

この辺あんまりネタになってないようですが、個人的に本当に楽しみなんです。

もちろんフォトセッションも期待したいですしね。


Rockavariaタイムテーブル

ちなみに共演が話題になっていたメタルゴッドJUDUS PRIEST(ジューダス・プリースト)ですが、残念ながら別日になってしまいました。

METALLICAさんも。

メタルゴッドとのフォトセッション実現は難しそうですね…。


ちなみにBABYMETAL同様日本から参戦するDIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)は5月31日のSECOND STAGEトリ前出演です。

MESHUGGAR(メシュガー)とWITHIN TEMPTATION(ウィズイン・テンプテーション)に挟まれ、時間的にメタリカさんとカブるというベビメタ以上に熱い感じになってますね。

すごいですね。

正直な話この日本の2アーティストの扱いが良すぎる気がするんですが(笑)、まあ日本人としては直に嬉しいところです。

タイムテーブル発表に関して海外の反応


で、今回のタイムテーブル発表に関して海外メイトさんの反応ですが。

Kami Foxsama
正直な話、初日興味があるのはBABYMETALだけ。2016年はヘッドライナーに!キツネアップ!

この人はメタルヘッズではないんでしょうね(笑)

Daniel Fuentes
私は同じ日にEisbrecher、Chevell、Paradise Lost、Incubusを観る。それほどハードコアではないオーディエンスだ。このフェスの初回の出演としては完璧じゃないか。

Sebastian Rothe
ヘッドライナーのLimp Bizkitのフレッド・ダーストが『おねだり大作戦』を聞いたとしたら何と言うだろうか。

Maik Gianino
フレッドが”買って!買って!”に参加したらどうする?


なんて声が上がってました。

やっぱりリンプ絡みな部分は気になる人も多いようですね~。

フレッドが『おねだり大作戦』で共演するなんてことはあり得ないと思いますが、あったら楽しすぎますね…。

観に行くことはできませんが、リンプの反応を楽しみにしたいところです。

Sponsored Link


今日のメタル


今回名前が挙がった中で私が大好きなバンド、MESHUGGAH(メシュガー)。

スウェーデンのエクストリームメタルバンドです。

meshuggah
前にも散々書いたんですが、マーティー曰くベビメタサウンドの元ネタになってるんじゃないかという。

なのでMESHUGGAHの音についての細かい話は置いて、やっぱり何しろかっこいいバンドです。


MESHUGGAH – Dancers To A Discordant System / The Ophidian Trek




複雑な曲展開ながらコード進行はあまり変わらないですし、なんとも言えない浮遊感がたまらないです。

ギターソロも結構アバンギャルドだったりしてそれもまた気持ち良く。


Nothing』というアルバムのラストソング「Obsidian」。




ポストロックバンドのようなふわふわしたイントロから5分以上に渡ってひたすら同じフレーズを繰り返し。

で、突然終わるというなんともアバンギャルドな1曲。

ループで気持ちよくなってるたら急に「ハッ」とさせられてそのまま放置されてしまう感じがたまりませんね。

ポストロックバンドならありがちですが、メタルでこういうことするバンドってなかなかいないです。

そう、MESHUGGAHっていそうで他になかなかいないメタルバンドですね。

ふわふわしちゃうメタル“です。

ライブではきっとノリづらいと思いますが、家でまったりリズムに身を委ねながら聴いてるととても気持ちいいです。


どのアルバムもかっこいいんですが、『Obzen』は聴きやすいかも。



ジャケットも妙で良いです。

なんかトリミングされてますけど、ジャケット差し替えられちゃったんですかね。

Sponsored Link

 


32 Responses

  1. 匿名
    匿名 at · · Reply

    MESHUGGAHのBleedが悪夢の輪舞曲の元ネタといわれていますよね。

  2. T-KAN-METAL
    T-KAN-METAL at · · Reply

    ParadiseLost…
    20数年位前に川崎のクラブチッタに観に行ったなあ。
    そして時代を経て今、Babymetalと同じステージに立つと思うと感慨深くなってくる。

  3. れまと
    れまと at · · Reply

    プリーストとはロックオンザレンジで同じ日の出演みたいですよ
    ただ出演順とかステージはわからなかったです
    いよいよツアーが始まりますね
    今年もバッグステージでのレジェンド達とのオフショットが楽しみだあああー!!!

  4. 海苔メタル
    海苔メタル at · · Reply

    いやはや時間帯や持ち時間も去ることながら、LIMPBIZKITさんと同ステージってのもビビります(笑)DIR EN GREYもかなり好待遇なので…凄ぇなぁ…と(;;´_ゝ`)
    おねだり大作戦聞いてLIMPBIZKITの皆さんが(; ゚д゚)…って呆気にとられる様も見てみたいです(笑)

  5. Unknown
    Unknown at · · Reply

    どんなセットリストになるのでしょうか。楽しみです。
    去年もワールド・ツアー前にFC限定ライヴがあって
    予行演習のような内容でしたが、今回の赤ミサ・黒ミサも
    予行演習の意味も含んでいるとしたら、アメリカ地域と
    ヨーロッパ地域ではセットリストを変えてくるかも知れません。

  6. S.S-METAL
    S.S-METAL at · · Reply

    リンプの前でおねだりかまして欲しいし、リンプにMy generationとTake a look around(スパイ大作戦)でおねだり大作戦に対抗して欲しいです(希望)
    でもリンプの方はどっちも定番と言えば定番なので実際あるかも(^_^;)

    ポリリズムの曲って聴いてて混乱するけど浮遊感はたまらんですね!
    ポリリズム使ったバンドってメシュガー以外でありますか?
    気持ち悪い拍子の曲ならデスメタルでたくさん聴いてきましたが(笑)この辺はあまり詳しくないんです(^_^;)
    いいバンドがあったら聴いてみたいです!

    ゆよゆっぺ氏のLeiaが曲調違うけど音と変拍子と世界観がまんま悪夢の輪舞曲…この方が作った曲なのでまんまも何もないですが(^_^;)
    ドラムの音源と作り方もメギツネとか悪夢の輪舞曲と同じですね
    ボカロの知識はゼロだしほぼ聴くこともないですが、この方が作る曲はかっこよかったです!

    それと幕張ダメでした(+_+)
    ステージ配置決定後の予定外席だったんで数百件分(多分)の当選に対し3000件近い応募はやっぱり倍率高くてムリがありました(^_^;)

  7. JIJI-METAL
    JIJI-METAL at · · Reply

    このFESさすがドイツだけあってかなり本格的にメタルフェスだなあ、よく見るとACCEPTやTESTAMENT、KREATOR、EXODUSなど日本でもおなじみのバンドも見かける、ドイツでACCEPTの扱いが意外!
    Dir en greyの扱いは破格だけどMETALLICAと丸かぶりはかなりきつい、31日にBABYMETAL出演なら悩ましいバンドと必ずかぶる、30日ならJudas、29日のメインステージは明らかにメタルではないので私の感想ではドイツが過剰なほどBABYMETALを優遇している、メタルの未来を担うと本当に思っているかも。

  8. 匿名
    匿名 at · · Reply

    夜なら照明も映えて盛り上がること間違いなし!…と思いたい

  9. ロックンロール爺
    ロックンロール爺 at · · Reply

    いや~ビックリしました。
    これを見ると別の日のベテランのエクソダス、アクセプトよりも格上でクリエイターと同格なんですよね。
    あちらでは実質的にデビュー2年目ですから、破格の扱いなのが分かります。
    ディル・アン・グレイはさらに扱いがよいという・・・。
    彼らは日本で話題にならないだけで、海外で地道に頑張ってましたから、それが評価されたのだとしたら嬉しいです。
    どちらも日本代表として凄いステージを期待しています。
    ファンカムが楽しみだあ!

  10. 四季
    四季 at · · Reply

    こんにちは(o´・ω-)b

    小ネタですが、きゃりーぱみゅぱみゅを世界に初めて紹介したのはリンプのフレッドだったりします。

    http://www.atoss.jp/archives/5859

    リンプもミクスチャー黎明期に出てきたバンドですから、こういう「新しいもの」に理解があるのかも知れませんね。

    フレッドはおそらくというか、絶対BABYMETALのことを知ってると思いますよ。

  11. OS-METAL
    OS-METAL at · · Reply

    楽しみですねえ。おねだりを演るかどうかはこのフェスでの注目ポイントですね!!
    「FLY!!」だけ言ってくれたら笑っちゃう。

    初期のDIR EN GREYをよく聴いていたので、私が音楽から離れていた間に凄いところまで行ってたんだなあと思います。ディルにも期待!!

  12. BeeNo
    BeeNo at · · Reply

    ちょっと関係ないのですが、RORの動画が再生回数を物凄い勢いで増やしてますね。カウントしてるのがスカウターならもうすぐ破壊されそうでさぁ…。

    強敵な観客な多そうなフェスもこれやればソニスフィの再現になるんじゃないかな…。またキツネアップ増殖を見たいです。

  13. 匿名
    匿名 at · · Reply

    リンプのフレッドより先にケイティペリーがTweetしてなかった?
    彼女はフォロワー数世界一だったから広まったと記憶してます

Leave a Reply