BABYMETALアルバム全曲動画レビュー!オマージュ元ネタ作詞曲者紹介!動画

Sponsored Link


怒涛のワールドツアーを終え、今まで以上に認知度・そしてファンを増やした我らがBABYMETAL

と、毎回こんな書き出しになってしまいますが、今さらながらに記念すべきファーストアルバム「BABYMETAL」を動画を交えて全曲レビューしてみたいと思います。

BABYMETALの曲やステージングや世界観には、国内外のメタルバンドのオマージュもよくあるんですが、そんな部分も含めて紹介してみたいと思います。


BABYMETAL 全曲レビュー


babymetalアルバム全曲レビュー
音源まんまはあんまり面白くないし、CD買って下さいってことで、極力ライブバージョンで紹介していきます。

#1「BABYMETAL DEATH」


作詞、作曲:KITSUNE of METAL GOD 編曲:Yuyoyuppe




…か、かっこよすぎる(笑)

その一言でいいんですが、シンフォニックなイントロといい、メタルアルバムの1曲目にふさわしいナンバーです。

歌詞はなく、各メンバーの紹介が入ったインスト的な曲。

メンバー3人の「○○DEATH!」の言い方がそれぞれにあって、その微妙な違いをじっくり楽しみましょう(笑)

個人的にはSU-METALの「DEATH!」が好きです。

元ネタですが、イントロ部分はJUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)の「Night Crawler」に近い感じがします。

#2「メギツネ」


作詞:MK-METAL、NORiMETAL 作曲:NORiMETAL 編曲:Yuyoyuppe




これも2曲目にピッタリで、いい流れです。

BABYMETALの世界観の中での一つのアイコンとなっている「キツネ」をテーマにした4thシングル曲。

和風で、お祭りっぽいノリはライブでいやがおうにも盛り上がります。

メロディアスなサビや「さくらさくら」のメロディーも効いてます。

サビのツーバスがたまりません。

2曲目の段階で、神バンド含め、ただのアイドルではない只者ではない感が溢れまくってます…。

#3「ギミチョコ!!」


作詞:MK-METAL、KxBxMETAL 作曲・編曲:TAKESHI UEDA




MOA-METALとYUIMETALの掛け合いからの、SU-METALのサビがとても小気味良く、本来であればシングルカット間違いなしな、アイドルらしいポップチューンです。

Perfumeに感化されたKOBAMETAL氏ですが、この曲はそんな感じが感じられます。

歌詞も語感優先。

「チョコレードディスコ」を受けての「ギミチョコ」ですね。


作曲は元THE MAD CAPSULE MARKETSTAKESHI UEDA氏ということで後期マッドの雰囲気が感じられます。

中でもよりポップな「Good Girl」なんかが近いかも知れません。



#4「いいね!」


作詞:中田カオス 作曲:Mish-Mosh 編曲:daiki kasho




イントロがWinkの「淋しい熱帯魚」でたまりません(笑)

まずここで上がりますね。

この曲も引き続きアイドルらしいポップチューンです。

サビの4つ打ちは鉄板なわけです。

間奏部分の突然なヒップホップノリもまたキャッチー。

歌詞も女の子らしく等身大な感じが素敵です。

#5「紅月-アカツキ-」


作詞:NAKAMETAL、TSUBOMETAL 作曲:TSUBOMETAL 編曲:教頭




曲を聞かずともX JAPANの「(くれない)」を連想してしまうわけですが、曲調は何故か「Silent Jealousy」です。

曲展開やギターソロのユニゾンまで含め、素晴らしいオマージュです。




そして、なんといってもSU-METALの歌と歌唱力を思う存分に堪能できる名曲です。

ので、フリらしいフリもありません。

しかし、すごいクオリティだな(笑)

アイドルとかいっといて、ここまでやられちゃったらもう何も言えないですよね。

#6「ド・キ・ド・キ☆モーニング」


作詞:ナカメタル 作曲:のりぞー、村カワ基威 編曲:SOH(Oh! S-D)、村カワ基威




2011年発売の記念すべきBABYMETALのデビューシングル。

というわけで、非常にわかりやすいアイドルポップチューン。

サビは当然四つ打ち。

メタル的な演奏もかなり控えめで、らしいのはイントロくらいでしょうか。

「今何時ー?」のブレイクが気持ちいいです。

この曲のバスドラの音はKOBAMETAL氏いわく「PANTERAのシュミレーションキット」を使ったとのことで、まあとにかくそんな感じのサウンドですよね。



ベチベチした感じのバスドラの音はもちろん近いですし、そういえばイントロのリフも「Mouth For War」に似てるっちゃあ似てます。

#7「おねだり大作戦」


作詞:中田カオス、RYU-METAL、FUJI-METAL 作曲:TEAM-K 編曲:tatsuo、KxBxMETAL



YUI-METAL、MOA-METALの2人のボーカルによる、ミクスチャー・ラウド的なナンバー。

歌というよりはラップ的な。

歌詞も印象的ですよね。

しかも小さいこの2人がこの歌詞をラップするっていうのがまた良いです。

元ネタは、Limp Bizkit(リンプ・ビズキット)の「My Ganeration」ですかね。

「買って!買って!」前のブレイクで聞かれるシャウトは明らかにフレッドの声のサンプリングだと思われるんですが、元ネタと全く同じ場所なので、ニヤけるというか、もはや爆笑です(笑)

是非、聴き比べてみて欲しいです。

もうたまりません。

Sponsored Link


#8「4の歌」


作曲・作詞:BLACK BABYMETAL 編曲:tatsuo、KxBxMETAL




個人的に大好きな曲です。

というかたぶん人気あると思うんですけど。

作詞作曲はBLACK BABYMETALってことで、YUI-METAL、MOA-METALの2人です。

2人のかわいさが思う存分堪能できる曲ですね。

ギターがザクザク刻んでる上に乗っかる「ヘヘイ~♪」のゆるめな感じが非常に萌えます。

間奏でいきなりレゲエ調になるのも気持ちいいですね。

「DIE!DIE!」も拳を振りかざして叫ばずにはいられません。

と、アルバム中盤はSU-METALはお休みしてBLACK BABYMETALが繋ぎます。

#9「ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト」


作詞:RYU-METAL、FUJI-METAL、中田カオス 作曲:TEAM-K 編曲:Yuyoyuppe



2曲ぶりのSU-METAL登場。

「ド・キ・ド・キ☆モーニング」と双璧をなすような曲なんでしょうか。

字面もそうですが、雰囲気的にも非常に似てますね。

なので、なんだかあんまりコメントすることがありません(笑)

#10「Catch me if you can」


作詞:EDOMETAL 作曲:NARASAKI 編曲:NARAMETAL




ポップな感じが続いていたので、メタルな展開が非常に気持ちいいです。

作曲はCOALTAR OF THE DEEPERS(コールタール・オブ・ザ・ディーパーズ)のNARASAKIさんです。

Aメロからサビへの展開とかっぽいな~という感じがします。

NARASAKIさんの曲って割とこんな感じですが、あえて元ネタ的に挙げるとすればSlipknot(スリップノット)の「eyeless」ですかね。

「Catch Me If You Can」というのは映画のアレだと思うんですが、かくれんぼ的な意味で軽くかけてるだけで、深い意味はなさそうですね。

仮タイトルをそのまんま正式なタイトルにしちゃった、みたいな雰囲気でしょうか。

#11「悪夢の輪舞曲」


作詞・作曲・編曲:Yuyoyuppe



様式美メタルでは王道なオペラ的ナンバーです。

Xでいうところの「ROSE OF PAIN」ですかね。

歌詞もそんな感じです。

そして、Xのアルバム「BLUE BLOOD」で11曲目だったので、ここでも11曲目に持ってきたと思わざるをえません。

雰囲気重視でやっちゃった感じで、これと言って聴きどころはないんですが、いっそのこと7,8分超えくらいの大作にして欲しかったところです(笑)


そして、マーティー・フリードマンはベビメタサウンドはスウェーデンのエクストリームメタルバンド、Meshuggah(メシュガー)が元ネタになってるんじゃないかと言っています。



イントロの感じなんか確かに似てます。

#12「ヘドバンギャー!!」


作詞:江戸メタル、ナカメタル 作曲:NARASAKI 編曲:NARAMETAL



3rdシングルのタイトル曲。

イントロは前の曲に引き続きオペラ的なナンバーが続きます。

この曲の方が先に作られていると思うんですが、コンセプト的には同じでしょうね。

バンギャを皮肉ったような歌詞。

ライブではBABYMETALの代名詞である横ヘドバンが炸裂します。

曲の最後ではYOSHIKIよろしくな感じでSU-METALがドラを叩いて倒れます(笑)

#13「イジメ、ダメ、ゼッタイ」


作詞:NAKAMETAL、TSUBOMETAL 作曲:KxBxMETAL、TSUBOMETAL、TAKAMETAL 編曲:教頭



ラストナンバーはBABYMETALの代表曲で締めます。

元ネタはSONATA ARCTICA(ソナタ・アークティカの)「8th Commandment」でしょうか。

イントロとギターソロがそれっぽいです。

で、X的な歌謡曲要素を入れた感じですかね。

この曲もSU-METALの歌唱力が生きます。

「イジメ、ダメ、FOEVER~」が好きです。

思わず歌いたくなってしまいます(笑)


まとめ


という全曲になります。

前半の曲が素敵すぎて後半若干弱い部分はあるんですが、アイドルの作品とは思えないクオリティです。

プロデューサーのKOBAMETAL氏も作曲に参加しています。

アイドルというか、神バンドも含めもはやアーティストとして成立している感が。

「やってみました」的なレベルでは収まりません。

そもそも基本が全く違うものではありますが、アイドル界でも群を抜いた存在かと。

個人的にシングルってあんまり好きじゃなくて、何しろアルバムで聴きたいので早めに2ndを出して欲しいなーと思うところです。

来年中に出してくれたら嬉しいなあ。


ちなみに動画は「LIVE~LEGEND」からの映像が多いです。

というわけで、非常に気がひける部分もあるんですが、BABYMETALの魅力をバッチリ伝える為にってことで使いました。

だから、ここで満足しちゃわずに是非買いましょう(笑)

というか、私も持ってなかったんですが、あまりにかっこいいライブ映像にやられてとうとう買うことにします…。



3人のパフォーマンスやステージング、神バンドの演奏のクオリティがハンパないってことを改めて知らしめられました。

日本のメタル・ロックシーンの期待の星ですよ。

CDを持ってない人も早めに手に入れちゃいましょう。



そして、来年の「LEGEND “2015” ~新春キツネ祭り~」も行くしかないって話ですね。

それまでにライブないのかな…。

メタルは好きだし、面白いアイドルがいるなと思って始めたんですが、こうやってブログを書くにつれてどんどんハマっていく自分がよくわかります(笑)

Sponsored Link

BABYMETAL 東京ドームライブ WOWOWで放送


9月19/20日の東京ドームライブがWOWOWで放送されます。


12/18(日)21:00~ 『RED NIGHT』
1/1 (日)20:00~ 『BLACK NIGHT』


WOWOWはネット経由で申し込むと初月無料で、2か月目は通常より安い1,800円となるので、12月に加入して『RED NIGHT』を見て、1月に『BLACK NIGHT』を見て解約すれば1,800円だけで済みます。

実際に登録してみたので登録方法を詳しく解説しています。
⇒ BABYMETAL 東京ドーム動画をWOWOWで視聴する方法


⇒ WOWOWオンライン



21 Responses

  1. 匿名
    匿名 at · · Reply

    メギツネはかごめかごめじゃなくてさくらだよ

  2. REDWELL-METAL
    REDWELL-METAL at · · Reply

    4の歌のギターリフはMETALLICAのMASTER OF PUPPETS。

  3. 匿名
    匿名 at · · Reply

    にわかファンです
    ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイトの間奏部分のシンセ
    どっかで聞いた事あると思ったらキラキラ星ですね
    既出かもしれませんが

  4. とくめー
    とくめー at · · Reply

    Testament – The Gathering – D.N.R. (Do Not Resuscitate)

    https://www.youtube.com/watch?v=0Ks1S5e4GOc

    BABYMETALの研究をわりとガチ目にしている者です。
    元ネタの一つになってるのはこれかと。
    自分が好きだった曲なので発言してみました。

  5. しろまめ
    しろまめ at · · Reply

    アカツキを聞いていると、NightwishのShe is my sinが思い出されて仕方がありません。
    たまたまでしょうか(笑)

  6. とくめー
    とくめー at · · Reply

    あ、そうそう。BABYMETAL DEATHでした。
    細々とブログをはじめてみました。
    宜しければご覧になってください。

  7. とくめー
    とくめー at · · Reply

    あ、そうそう。BABYMETAL DEATHでした。テスタメントはいい曲多いですよね。細々とブログをはじめてみました。宜しければご覧になってください。

    http://aota-n.hatenablog.com/

  8. 匿名
    匿名 at · · Reply

    色々な音楽を聴いて来たおっさんですが、BMは小ネタが多くて面白いですよね。

    「悪夢の輪舞曲」に「これと言って聴きどころはない」ってコメントするのを見て管理人さんはHR/Metalと王道を通って来た人なのかな?って思いました。

    私自身はHR/Metalからプログレ〜フリージャズ〜現代音楽とか色々ハマって聞いて来たので「悪夢の輪舞曲」はかなり気に入っている曲です(変拍子風、ギターが沈んで塊に成っている感じ、中途半端な感じとか色々な魅力を感じます)

  9. nobody
    nobody at · · Reply

    #13「イジメ、ダメ、ゼッタイ」に篠原涼子の「愛しさと切なさと心強さと」はガイシュツですか?

  10. dera-metal
    dera-metal at · · Reply

    イイネ!はfear and loathing in las vegasの「Love at first sight」って曲と似てるかなぁ・・・

    https://www.youtube.com/watch?v=NsOQm7A7hMo

    最近のバンドは違いますかね

Leave a Reply